二ビル通信

えげつない問題を勝手気ままに取り上げるブログ


スポンサーリンク

朝鮮人五十嵐文武盗作問題、中川淳一郎氏VS佐野問題


スポンサーリンク

ベストセラー「ウェブはバカと暇人のもの」の著者で、Web編集者の中川淳一郎氏が、佐野問題について怒りのツイートをしています。
本人も最初に語っていますが、佐野氏ではなく広告・デザイン業界について怒っています。
今回の騒動の総括の原稿も書いているようなので、どんな内容か楽しみですね。
私も炎上ウォッチャーとして、佐野問題を見てきましたが、これほど長引く案件はなかなかないですね。


【パクリンピック】東京五輪エンブレム紹介ソング作曲家・五十嵐文武氏にも”盗作疑惑”浮上か!?【動画】

コメント( 6 )
2020年に開催される東京五輪のエンブレムをめぐって、盗作疑惑が浮上中ですが、その

テーマソングを作った作曲家にも同様の疑惑!?が浮上しています。

東京五輪テーマソングにも盗作疑惑!?

まずは、アートディレクター佐野研二郎(43才)氏が会見の場でも紹介したこちらの東京五輪エン

ブレムのテーマソングをお聴きください。

動画:【東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 エンブレム紹介ソング】

次の曲は、オーストラリア・シドニー出身で注目を浴びているアーティスト、ジョナサン・ボーレット

(21才)が、2012年にリリースした曲「You're a Animal(あなたは動物)」。

動画:【Jonathan Boulet - You're a Animal】


五輪エンブレム紹介テーマソングでは「フリーダム」、ジョナサンの曲では「アニマル」という言葉

が、まるで同じアーティストが歌うかのように強調されています。

このテーマソングを作製したのは、佐野氏ではなく、作曲家の五十嵐文武氏。


五十嵐氏の手がけた他の作品はこちら。

2012年2月にオンエアされたCM。

動画:【 Xperia TVCM 「デュアルダンス」篇 60秒スペシャルムービー 】

次の曲は、アメリカの有名エレクトロホップデュオ「LMFAO」が2011年3月にリリースした「Party

Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock」。

動画:【LMFAO - Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock
※再生時間1分の箇所から比較してみて下さい】

音とファッションが似ています。

しかし、佐野氏に盗作疑惑が浮上し、騒動となると、五十嵐氏は自分がテーマソングを作曲した

という記事を削除。

その後、ブログごと消してしまいました。

とりあえず、東京五輪エンブレムのテーマソングは酷似しているように聴こえます。