読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二ビル通信

えげつない問題を勝手気ままに取り上げるブログ


スポンサーリンク

日本の警察は無能、日本は腐っている


スポンサーリンク

JKというだけで、いくらでも客が集まってくる・・。
うわ、なんたる国だ日本よ。?


f:id:MetalFightBeyblade:20160211001659j:plain


警察24時とかいう警察の強引な取り締まりを美化する番組 むかつきませんか?オレは警察は嫌いです。

警察の批判は一切しないという前提ですからね。
その辺りは番組の選択も必要ですね。
ただ検挙や逮捕された人の往生際の悪さは視聴者の野次馬根性をそそるのでしょうね。


私の中での警察官のイメージ=「相棒」

相棒でなくとも、刑事ドラマ大好きな私にとってはドラマの中の人情深い警察官のイメージです。
まぁ警視庁の友達から「あんなの嘘だ、幻想だ、そのイメージのせいで警察が美化されて困る。」とは聞いておりましたが、そんなの聞こえない聞こえなーい。
街ですれ違う警察官がどんなに水谷豊やミッチーじゃなくても、そんなの目に入らず、私の中の警察官のイメージは良いもの、でした。


でーすーがー・・・。

運転免許試験場の警察官・・・酷かった・・・。
まず、人間として、社会人として初対面の人にその話し方どうなの?!っていう言葉遣い。

居丈高な態度。


受付で「すみません、免許が失効してしまったんですけど・・・。」と言ったら、誕生日にチラッと目を走らせて「あ?これ1年近く経ってんじゃん。なんで?」とそこら中に聞こえるような大声で言われました。
「退職などでバタバタしていて・・・。」という言葉を遮ってフンっと鼻で笑い「何、一年もバタバタしてたわけじゃないんでしょ。病気で入院してて来られなかったとかじゃないと、ダメ。」と。

わかってますってばー。
私はただ手続きのことが聞きたいだけなのに・・・。


その後の相談窓口の警察官も、敬語の一つも使いやしない、それはそれは酷いものでした。
確かに年下だし、こちらが悪いのは百も承知だけれど、どうしたらそこまで他人に失礼で酷い態度を取れるのか教えていただきたいものだわ。

一般企業の窓口でそんな態度取ってみ。
一発でクレーム→左遷→クビですよー。
あんたそんな態度が通じるのは「警察」「公務員」っていう庇護の下だけだかんな、覚えとけっ!!

・・・と。
こちらのガラが悪くなってしまうほど、終始イライラさせられっぱなしの手続きでした。


警察、お前らはそんなに偉いのかっ!


・・・と、差別バリバリの言葉が頭をよぎってしまいました。


私は聞きたかった。

警察官は、警察学校で「ナメられないように相手にぞんざいな言葉づかいをするように教育されてるんですか?」
と。

確かにドラマの取り調べなんかではひどい態度の警察官を見ますが、あれ、事実なんだろうなーと思いました。
イヤ、絶対もっと酷いに違いない。



私たち医療者も気をつけないと、「人の命を預かっている」ではなく「人の命を左右している」という全能感を持ちがちです。

ですが、警察にもあると思います。
権力をかさに着た全能感が。


厳密に言うとアニメーターは左翼が多いし、攻殻ですら公安警察
軍隊や傭兵を圧倒して、そもそも軍隊を美化するというのを嫌っている。


テレビ番組で警察24時って番組ありますよね そうです、あの警察のプロパガンダ番組です

警察を賛辞しまくって美化しまくって警察の提灯記事ばっかりの日本のマスコミって終わってるってつくづく感じる
不気味です
 実際は警察の不祥事なんてしょっちゅうあるのに、マスコミは警察賛辞の記事が圧倒的だ

警察不祥事24時ってタイトルのテレビ番組がなぜできないか?なぜ作られないのか?その理由わかる人いますか?

私は警察に批判的だが警察が不必要だとは思わないけどね

社会に必要悪なだけ


姫路鉄道警察隊の補佐は、裏金作りの見返りとして警視に昇進し、最後は川西警察署長にまでなった。どんなに無能でも、裏金作りと言う犯罪に協力したら、その見返りでいいところへ異動したり、無能でも昇任できるようになっているんです。退職後も、いい再就職先が斡旋してもらえる。 


犯罪数、犯罪検挙率を水増しするために、大阪府警は、2008~12年の5年間に認知した事件のうち約1割にの8万1307件を、警察庁が治安の指標となる犯罪統計に申告していなかった。これも成果主義の「成果」ですか。見せかけの平和・日本。


 昔から「嘘は警察官の始まり」、と言います。 嘘が上手で、女とお金と権力が大好き、と言う皆様には最適な職業と言えます。 間違っても、正義感が強かったり、義侠心があったり、良識があるような皆様は、最初から警察官になる資格も資質もありません。

 警察官という職業は国家権力をバックに悪事の限りを尽くし、痴漢、強姦、窃盗、搾取、漏洩、隠匿、粉飾、尊大、不正、脅迫、賄賂、詐欺、違反、冒涜、虚偽、無法が平気で出来、私服を肥やし、殺人でもやります、と言う気概が必要不可欠の条件です。

 まわりの人から「おまえは人間のくずだ!」、「変態か!」、「能力もないのに偉そうな口を利くんじゃない!」などと言われている者はかなり適正があります。 また、人一倍「権力欲」がなくてはなりません。 威張り腐って何もしない、と言う図々しさがなければ、優秀な警察官にはなれません。 人の不幸を平気で見られ、殺人死体を見て、笑ってられる位の図太さや、その事件を面倒だから自殺にしてしまう、と言う賢さも必要です。

 お金にならない殺人事件や盗難事件の犯人探しや捜査などはしているように見せかけ、何もせず時効を待ち、お金に直結する交通違反の取り締まりは徹底的にやり、理由の如何を問わず罰金を取り立てる、と言う汚さは大変重要な資質です。 とにかく、お金になる事が最優先で考えられる思考がないと警察官として成功できません。

 自分より上の権力者や政治家には媚びへつらい、彼らがどんな犯罪を犯しても見逃してやる、と言う度量の広さは、優秀な警察官になるためには必要不可欠です。 間違っても政治家の不正などに首を突っ込んではなりません。 政治家の資金の流れや不正を暴くのは週刊誌の仕事だ、と毅然とした態度をとる事。 警察官は、政治家先生はどんな不正をしても、『先生は正しい』、と認識しなくてはなりません。

 公共の安全や秩序の維持、人々の生活を保護することが警察官の職務だと言われ、そう思われているが、秩序を乱しているのは警察官自身であり、本来は法律に基づいて遂行されなくてはならない事象が彼らの勝手な裁量に任されている。 警察ぐるみの公金横領もその一部を返還すれば何の罪にも問われない。

 下級警察官は『お巡りさん』と呼ばれ、管轄を自転車などで周るが、恐喝現場、喧嘩、ヤクザなどを見かけたら、いち早くその場から離れ、知らなかったことにする。 彼等は配属によって出世に大きく影響するが、犯罪を未然に防いだり、事件が起きないような対策を講ずるなどは子供のたわごとと認識し、金にならないことには首を突っ込まないよう心がける事が大切だ。 要するに、頭の回転のきく職員は金作りに回される。

 犯罪の予防や捜査、警備、逮捕と言う本来しなくてはならない職務はほったらかしにし、現金収入に直結する交通取り締まりに重点が絞られる。 迷子や家出人の保護、少年指導など、金にならない事件にはなるべく知らん振りして証拠を残さないようウヤムヤにし、まず逃げることを学ばなくてはならない。


警察の嘘かって「日本の警察は世界一優秀だ」といわれた時期があり、国民の一人として、とても誇らしく感じていた。ところが最近は、警察の不祥事の頻発や度重なる「嘘っき」で、その信頼は揺らぎっっある。

日本の治安が良いのは国民性のおかげだと結論は出てる
警察が優秀だからとか言うデマは20年くらい前に通じなくなった



●虚飾の「警察24時」

「警察24時」というテレビ番組があります。
警察の不祥事が出るたんびに組まれるといううわさの、警察のちょうちん番組です。

まず、「警察24時」は警察の実写ではあるけど、嘘です。
タレントの控え室でたばこをふかしている清純アイドルみたいなものです。

わかりますかね?
言っている意味が。
「警察24時」はだいたいにして、タイトルがずばぬけて良い。
「24時」ですからね。一日をくまなく取材しているような印象です。
ですから、「すべて」だと視聴者はまずタイトルでだまされてます。

絶対やらないのは、
▲警察の不祥事(てか、犯罪)。
▲上から目線の失礼極まりない「職務質問」。
▲取調べのリアルな状況。
▲やくざの事務所でさぼる刑事。やくざから金をうけとる、警察OB。
▲警察OBが署に、天下り先への仕事をたかりにくる光景。

絶対放映しません。


あの番組は、事件の捜査のさまたげにならないようにという建前のもとで警察の監修(というより検閲)を受けています。
つまり、警察がそれを見て「よし」としているということになります。

「警察24時」で、無茶な所持品検査のシーンがありましたね。
いつもやっていることだから、麻痺していて、問題視しないことがほとんどで、無茶な行動も武勇伝的にとらえるくらい警察はきちがいです。

●警察官の法律違反が問題にならない

さて、「職務質問あとの車内検査や所持品検査は令状が無いと警察官は強制的に出来ない」
のが法律です
それどころか、無茶な「職務質問」というものも、本来は法律違反です。
本来はね。

でも、法なんか守られないんですよ。

しかしながら、問題はそのあとにあります。

●証拠を出せない

その違法性をどう証拠として一般市民が提出できるかです。
現在は携帯電話で動画も撮れますが、
オウム信者みたいに、テレビカメラまわしながら異を唱えても、
(「youtube 転び公妨」で検索すると出てきます。
相手がオウムなんで微妙ですけど、当たり屋みたいな警察官がでてきます。)


転ばしてんの、警察だし、てか、まじめにこれやるんですよ。

一般市民の場合は
そのカメラをとりあげられて消去されてしまいます。

●警察官はすっとぼけます

また、
だいたいにして、違法なことをやっても
「すっとぼけます」。

「そんなことはやってない」と言います。

警官ってうそつきだらけですよ。

●撮影は警察への「けんか売り」

いえ、その前に、携帯電話で撮影しようものなら、「警察に逆らう人間=悪人」 という
公式しかあたまに浮かびませんから、もうけんかごしの二人ということになり、
その警官は仲間をよび、結局ぼこぼこにされてしまいます。

なんせ警官は、防弾チョッキに銃をかかえてやってきますからね。
やくざが、ヤッパもって刺青かかげて集まってくる
ヤンキーが、鉄パイプもってアメ車やバイクで集まってくる
のと同じです。
暴走車の代わりにパトカーが来るだけです。

だいたい、そういうときは、警察官はつきとばされたとか言って自分でかってに転んで
「痛い」「痛い」「公務執行妨害だ」と言います。

警察官のあんな制服がいけません。
むしろ、背中に刺青の刺繍をしておけば、みんな「さからっちゃあぶないぞ」と思うでしょ、へんに「正義」を信じてると痛い目を見ます。


まわりの警察官も「見てた、見てた、つきとばしたように見えた」とか言います。
「はい、逮捕」です。
簡単なんですよ。


そこで撮影してたとしても、ビデオとりあげられて、中を消されます。
「消したでしょ」
といったって、
「知りません」と言っておわりです。

●裁判所が警察の味方です

万が一そういう証拠や証言をとりそろえたところで、
「そんなことはなかった」
「そのような事実は確認されなかった」
とまず言ってきますし
それがバレれば、
「問題はない」
「法律にのっとって取り調べた」
万が一じゃなく、億が一、
信頼のおける証言などでその警官の違法性の事実がでてきたとしても
今度は裁判所が
「違法ではあるが問題がない」※
と判決をくだします


※「違法ではあるが、証拠能力には問題はない」
で、
その違法性のほうを処罰もないですからね
けっきょく、同じです。

椎名林檎の歌でも聞いてるんじゃないですかね「やったもん勝ち」みたいなもんです。
法律の解釈じゃなく、「実際どうよ」ってことです。

さて、結果どうなるかというと、
職務質問の現場では勝手に所持品検査をしようとします

罵倒しながら
「なんかやましいことがあるの?」
と、言ってきます。
捜査費流用問題では、黒塗り資料を出してきた警察が言います。えらそーに。
「やましくないなら、見せられるでしょ」と。

女の子のかばんからナプキンやコンドームをうれしそうに
出して、並べます。

「リベンジポルノ」じゃないですけど、普通の女子高生だって
はずかしいことのひとつやふたつあるんですよ。

ローターだってもってんですよ。
それをなんで、おまえらみたいなきちがいの警官に開示しなきゃいけないの?です。
てか、警察官自体がなんていうか、エロの見識がほんとに動物的で、「やる」とか「挿入」とかしかないんじゃない?ってくらい、芸術性とか優雅さとかがまったくないです。

中学時代からヤンキーでいっそセックスばかりしてたような底辺校の考えるエロのレベルは下品できたなくて暴力的です。


はい、
「令状が無いと警察官は強制的に出来ない」です。
でも、
やっています。

法律は禁止しています
しかし、警察は守らなくてもいいのです。
それが、現実です。


やってます。





● ※「違法ではあるが問題がない」について
>裁判所の論理について。「違法ではあるが(証拠能力には)問題がない」という意味です。
>警察がおとがめなしであるかのような書き方は判決を歪曲しています。


ここについては「現実」、警察はおとがめなしですよ。
現実です。

決まりでは、ではなく、「現実」です。
警察もそれを知っているから、やりたい放題なのですから。


言いますからね、取調室で
足をテーブルの上に投げ出して、首をぐるぐる回しながら
「どうぞー、弁護士さんに言って訴えてくださぁい」とね。




それに、まず事実上その光景の立証がほんとむずかしい。
というか不可能です。

取調室では、なんもないですよ、記録するもんか、鉛筆1本もなしです。


(よくわかんないのが、勾留中の被疑者のためのノートも、
結局夜に見えないところのローカーにしまわれますし、
その鍵をもっているのは警察です。はなから、不利すぎます)


家宅捜査での違法行為にしたって、
オウムみたいにビデオまわすなんて現実にはないし、
そういうことをすると、警察官は決まったようにこう言います。
「あのね、そういう態度ならね、うちは徹底的にやるからなっ」と。


警察官はですね、違法行為をしても、
まずは
「そんな事実はない」と言います。
それでも、弁護士を絡めて言い続けて、ようやく、
「調べている」
「調べたけどそんな事実は確認されなかった」
と言います。
ずるいんですよ。

そして、そんなやりとりをずーとつづけているうちに
みんな移動で散ってしまいます。




警察24時は「美化」ではなく、警察の「広報」番組です。
局としては、パチンコ、創価学会、警備会社などからの広告料をめぐりめぐってまわしてもらえるという
利益的なものと、視聴率がかせげるというところがあります
視聴率の根拠は「正義感」とかではなく、覗き趣味です。
「痴漢」「風俗店摘発」「未成年補導」などのところが視聴率が上がります
見ているほうもつかまっているほうも、ある意味嗜好は同じということです
さて
内容は、これは問題なかろうというものを警察が捜査上の秘密というのをたてに
検閲します
ですから、実際、おとり捜査や、意味のない(勘にたよった)職務質問などは
もはやこれが法的に問題があるという意識が飛んでいるので、
放映されます
きのうありましたが、薬の使用者に「あやしいと勘が働いた」と言って
放送されていましたが、これも、実際には法的にはいろいろ問題はありました
ようは、この場合、問題ないものを放送するわけで、不要なというか、関係のない人に
高圧的に職務質問しているのは放映されませんし、実際にはそれがほとんどです。
おまけにあやまらず。
ひどいのは、その場合も、ほんとにグレーなもの、まったく白なものも警察官が
暴走して犯罪化することです。
薬はまあ、ある意味確実なので、問題ないんですがひどいのは、警察嫌いなひとっているわけで
その原因はたとえば警察官にレイプされたとかも実際にありますけど
多くは、ほんとは自分が被害にあたっときにやってくれなかった警察官というのを体感しているひとが多いです
で、そういう警察嫌いなひとを、警察官は犯罪者だとなぜか判断しますからそこでこじれると
しまいには、ほんとにあるんですけど、カッターを所持していることで立件したり
薬を勝手にかばんにいれたり、携帯電話にエロな画像をインストールしたり、
ほんとに、します

まあ、こうしたことは、検察官としては
たしか昨日の報道にありましたが
警察がそのようなことをしたとは到底考えられない
として、まったく警察官は信頼のものにことが進みますから
犯罪者にされてしまいます
こじれると、じゃあ徹底的にやるとして、携帯のへんなダウンロード1枚の写真から、自宅や職場の捜索まで
して、おまけにでっちあげるということも、、、、やります
また、昨日の放送にありましたが、3人でちかんしたっていうのがありましたが
あれも、実際には残りの2人は冤罪の可能性があります

そうですね、あと見ていると、実際には歩いて現場にかけつける(駆けてないけど)
警察官がいないのに、走ってたり、
さぼっている姿とかはでないです
ひき逃げ犯とか、停止命令から逃げてカーチェイス・・・など放送しますが、犯人を捕まえられず「後日詳しく捜査することとなった」
は、瞬間的に視聴率がとれればいいし、
実際にはそのまま放置なんですけど
きっとそのまま捜査してくれると
市民は信じるからいいんです

もちろん、刑事が、情報収集という名目で、やくざの事務所でさぼっているとか
風俗店からビール券をもらっていたりとかはぜったいにでません
また交番勤務の警官のほとんどは、ほとんどの時間を
書類つくりや、パソコンながめてのさぼりや、警察OBのための駐車禁止とりやねずみとりに精を出しているのが
実態ですから、
放送をもってこれが「24時」=すべて ではなく、
25時、26時があります。


関東連合幹部 工藤明男オフィシャルブログ
ヤラセ、情報操作は当たり前!? テレビ「警察特番」は好感度を上げるための道具でしかないのか


■年末のテレビ番組の大定番と言えば「警察特番」

年末年始、春秋の番組改編期にイヤというほど放送される警察特番。【全国警察犯罪捜査網】【今夜あなたが目撃者!全国警察24時】等、番組名は違えど、内容は薬物押収、暴走族検挙、痴漢現行犯逮捕、張り込み大捕り物劇など、警察官の華々しい活躍シーンを集約したもの。誰もが、一度は見たことがあるに違いない。

 局側からすれば、低予算で制作でき視聴率が高い点がメリットだが、実態は少し違う。「警察への義理だ」とカラクリを語るのは、元:警視庁記者クラブ等の関係者S氏(38歳)だ。どういう意味だろうか?

「報道するためには警察の協力が不可欠です。警察に取材して、事件の流れや取り調べ状況等を教えてもらわねば、報道出来ませんから。しかし、協力には当然、【見返り】が要求されるんですね」


■警察に好感を持たせるための“いいシーン”ばかり

S氏によると、「国民の安全のために、危険も顧みず、汗を流す、正義の味方:警察官!」というイメージを作り、好感を持たせたいのが警察の本音。

特番は、イメージUPの広報活動であり、要は、そういう番組を「作らされている」という。警察の不祥事が相次ぎ、不信が高まった時期に、この手の番組が連続放送されることが、最大の証明だと証言する。問題を起こした県警などの活躍シーンが多く収録されているのもそのためだ。

「なぜ、いいシーンしかないのか。暴力シーン、検挙に失敗するシーン、パトカーが事故るシーン等が一切ないのか?分かります?」と意味深な表情を浮かべるS氏。

その答えは、一般視聴者からは想像も出来ない内容だった。撮影した映像は、全て警察上層部が検閲し、マズイ場面は全て削除するよう求められるというのである。警察幹部会議室では、プロデューサー、制作幹部が、制作したVTRを持参。警察上層部と共に、内容を点検する。

■異常なレベルのチェック…もはや“検閲”が入る

「それこそ、鬼の形相での“検閲”です。赤色灯回さずに一方通行逆走するパトカー、任意の職務質問を威圧的に強制する場面、警察官が取り押さえた犯人に暴行する場面、パトカー内での緊張感ゼロの世間話から、警察官が唾を吐く場面まで、とにかくマイナス・イメージに繋がるシーンは全て削除が要求されます」

このように当時を振り返るS氏の話では、一度TBSが、逮捕の際に暴力を振るうシーンを勝手に放送し、激怒した警察幹部に、番組責任者が詫びを入れに行った有名な逸話があるという。

 当然、ヤラセも数多いらしい。「違法風俗店摘発、麻薬売買現場摘発などの際、急な検挙に、全く慌てない容疑者が見られますが、単に度胸が据わっているだけではありません。『モザイク・タレント』なる専門タレントの演技だから仕方ないですね」。

モザイクタレントとは、モザイク越しに犯罪関連のインタビューに答え、犯人や被害者を装って登場する、プロダクション所属のタレントのことだ。実際、そういた特殊なタレントが実在している。

結局、この手の特番は、「警察の指示でTV局が制作して流す、警察の、警察による、警察のための特番」と結論付けて間違いないようだ。
(取材・文 鷹司昇一郎)


在日特権<警察!最近、警察系の番組が多い理由

最近テレビ番組のスペシャルで警察系の番組が増えているような…?

マニアックかと思いきや、UFO番組同様、意外とファンの多い『警察24時』もの。似た番組が各局で放送されていますが、放送時期は改編期に集中する傾向があります。
出典
意外とファンの多い『警察24時』もの、フジで17日・TBSで18日放送されるぞ! | おたくま経済新聞
番組名は違えど、内容は薬物押収、暴走族検挙、痴漢現行犯逮捕、張り込み大捕り物劇など、警察官の華々しい活躍シーンを集約したもの。誰もが、一度は見たことがあるに違いない。
出典
ヤラセ、情報操作は当たり前!? テレビ「警察特番」は好感度を上げるための道具でしかないのか|元関東連合幹部 工藤明男プロデュース『R-ZONE』
今やテレビ番組でヤラセが発覚したとニュースになっても、世間の人々は驚かなくなっている。まるで、その事実を以前から知っていたかのようなコメントも目立つ。
出典
ヤラセはびこるTV業界で評判の“ヤラセがない”クリーンな番組とは?|TOCANA
警察系の番組は警察のイメージアップと不祥事の隠ぺいをはかった番組である


ホリエモン
警察密着番組が各局必ずスペシャル枠で放送してるが
中でも全局とも神の目とかベテラン警察官がパトロール中に前の車の
運転が少しおかしかったからとか表情を見ておかしいと思っての職質っていうが
ほぼ100%薬物違反の犯人で再犯ってどう考えても警察によるヤラセ

拳銃押収の問題と同じですよ、ただテレビ番組の収録にあわせて泳がせてた薬物の
常習者をそれにあわせて見つけて職質してるだけ、でも馬鹿な主婦とか子供は信じてるんだろうね、


警察24時の真実 捜査結果は捏造が当たり前


千代丸健二; 警察をまともにするということを市民の権利として考えてください   
千代丸健二; 警察官侮辱罪はない、、 挑発されたらいくら言葉で侮辱してもいい
仙波敏郎; 警察が狂ってしまった原因は全て裏金です   
青木理; 警察はやくざ組織そのもの   
竹原信一; アメリカも日本も、警察・検察は犯罪組織である
竹原信一; 警察の事情を知れば、病んだ組織であるのが分かります。
竹原信一; 私達は、警察が組織ぐるみの泥棒になっている事実、現実を直視しなければなりません。
寺沢有; 警察の本質は強き者に弱く、弱き者に強い集団であり、正義の味方づらをしている悪徳集団
寺沢有; 毎度のことですが、「警察を取り締まる警察」の創設が必要です。現状、警察は犯罪やりたい放題
の国営暴力団ですから。
大河原宗平; 警察による集団ストーカー被害者の皆様。逆に警察を完全監視する民間監視団体を結成しましょう
大河原宗平; コメントを するまでもない 「犯罪組織 = それは警察」
リチャードコシミズ; 警察は、闇権力と一心同体である
原田宏二; 警察組織には治安維持のためなら多少の法律違反は許されるという思い上がり、甘えがある。
原田宏二; 警察は正義の味方でも何でもない
飛松五男; ほとんどの警察署長は制服を着た盗っ人です。
常岡浩介; 秘密保護法は警察のような無能な集団、犯罪組織に日本が支配されるような国にするだけ
黒木昭雄; 私は自殺しない。死んだら、警察に殺されたと思ってください


「本当にワルイのは警察 」

警察24時の警察は虚飾です

●法律を守らない組織です

水戸黄門とかその手の時代劇ででてくる
とりしまる立場が悪さをして
金儲けをしているというそのまんまです

●警察OBのためにお金も人員も現場から消え、無茶な逮捕で冤罪をつくります

警察は異常な上下関係ゆえ、
上層部の腐敗がそのまま命令としておりてきます

警察学校以降、現場で洗脳された無思考の警官は
年収800万円ゆえにそれを
正しいとする大義名分を
オウムの教義のようにとなえて
無法なことをします

ときに、なんの国民の利益にならない、公安OBのためのねずみとりであったり
職場の税金を警察OBの天下り先に発注するために
むだなことをしつづけます

上層部は
いちばん市民がチェックしにくい捜査費、捜査協力費をかすめとり
警察署長が陣頭をとってそれを使い込みます

誘惑がおおく
刑事や生活安全課がやくざとかかわります
そのためやくざの組織は解体できず
パチンコやソープは
警察のみかじめの大きな利益母体になります


現場には
ねずみとりでひとをとられ
それを回避するための
交通巡視員もなんのその解決になりませんでした

現場には捜査費流用からかねがおりず

●ばかが警官の現場に配置され、無能な管理者がキャリアとして飾りになりパレードや式典に参加します

一方で、高卒のいかれた柔道部や剣道部のばかどもが
拳銃をもたされかんちがいをして
いばりちらします

●自分たち警官にさからう人間は「やましい人間」だと、自分たちの不祥事を直視しません。

警察の動かないことで被害を受けた人や
警察の不祥事に腹をたてているひとも
自分らにさからうという意味で
徹底的につぶそうとしてきます


●上位機関が機能しないので、やりたい放題ですし、ますこみもジャーナリズムう魂をもってたちむかいません
立ち向かうのは、またもや、ばかな宗教である「共産主義のみなさま」です

証拠はほとんどおさえずに
ただただ、ばかな検察や裁判官を
だませばいいだけの
文字面だけの
実際にやれば矛盾だらけの
供述調書を
強制捜査での近所へのいいふらしや
友人家族の逮捕などをちらつかせて
無謀な自供を取り
その自供を裁判所はなんのチェックもせずに
結審しますから
警察は無茶をくりかえします


●結論

警察とはなにか?

警察とはくそです



●では、どうすれないいの?

他に銃や牢屋をもっている機関はないので
使うしかありません
自衛隊に第二警察をつくらせ
競わせるべきだと思います



●この手の質問に沸く、警察関係者のごみな回答

そういう議論になると
警察官の公安のひまな連中が書き込みます

「悪いのは一部です、まじめな警官もいます」
悪いのは一部でのそれが上層部ですから同じことですし
まじめといっても、警察OBのためのいらない仕事を従順におこなっていても
まじめとはいいません、オウムのサリンをつくった信者たちもまじめでした
上の命令ならなんでもやってしまうのです


警察24時は真っ赤な捏造w 市民を痛めつける日本の警察

よく警察24時を、やってますが、警察の本当の姿ではないですよね? なぜマスコミは、国民を洗脳する番組を、頻繁に流すのですか?


回答ありがとうございます。警察絡みだとヤラセぐらいあっても不思議はありませんが。警官は平気でウソをつきますから。朝日は元々は、いいマスコミでしたが度重なる脅迫で腑抜けになりました。朝日銃撃事件は有名ですし。警察関係のドキュメントは酷い時には、1日で2回ぐらい放送してます。また多くの刑事ドラマも洗脳するためのものです。事件が起これば近所に住む無職の人を逮捕するのが警察。無職逮捕には2つの理由がある。1つは、国民が無職=犯罪者という洗脳されているから。2つ目は税金を納めてないから。起訴されれば、ほぼ100%有罪という恐ろしい事実(世界でも日本だけ)裁判所も警察のいいなりで、令状も100%出されています。裏金作りには全ての警官が関わっています。テレビでよく見る車の中を捜査するシーンですが令状がなければ違法です。警察の天下り先は朝鮮ビジネスのパチンコ業界。アメリカの映画などでアメリカの警官は酷いな~と、思いましたが実は日本のほうが腐っていたんですね。裁判所やマスコミも一体なってるから恐ろしい限りです。まだまだ書ききれないぐらいの事実がありますが・・


仰天SPで桶川ストーカー事件の警察対応をやってた!当時もムカついたけど隠蔽など上尾警察署は許せない!!今も警察は変わらない。マスコミもペンの暴力で報道の仕方一つで世論は、傾く、警察ドラマが美化され過ぎで現実はワイセツ警官とか腐りきってる。法治国家とは名ばかりに感じる。


【絶対に風化させない】日本警察が無能すぎて解決できなかった事件を集めてみた
警察がずさんな捜査や通報をあしらったために、犯罪者に正当な罰を与えることができなかった、無関係な人を逮捕してしまいその後の補償などが行われていない事件をまとめてみました。


桶川ストーカー殺人事件(平成11年)10月

経緯

1999年1月に被害者の女子大生 (A) が友人と二人で遊びに来ていたゲームセンターで加害者の男 (B) と知り合い、やがて交際が始まった。しかしBはAに偽名を使ったうえに年齢も3歳サバを読み、職業も外車ディーラーと偽り接近した。
Bの正体は東京消防庁消防士が本業である兄(C)と共同で東京都内で東京都公安委員会から許可を得ずに(モグリで)ファッションヘルス形態の風俗店を7店舗も経営する裏社会の実業家であった。なおBとCの父親も公務員であることが報じられている。
出典
桶川ストーカー殺人事件 - Wikipedia
しかし、同年2月から3月にかけてAはBが嘘をついていると勘づいたが、Bの本名は終始知る由が無かった。他にも
一方的に高価なプレゼント(数十万円もするバッグや洋服、ロレックスの腕時計など)を贈り、Aが「こんな高いものは受け取れない」と拒絶すると暴力を振るう。
30分おきに携帯電話に連絡するなどAの行動を監視し、「今、犬の散歩をしている」と答えると、「俺(B)を放っておいて犬の散歩とはどういうことだ?その犬を殺すぞッ!!」と脅す。
携帯電話に出ないと、番号を教えていないはずのAの自宅や友人にまで電話をかけてくる。
などの異常な行動を見せたBに対して、恐怖心や不信感を抱いたAは別れ話を切り出した。しかしBは「お前は2000年を迎えられない」「父親をリストラさせてやる」「家族を滅茶苦茶にしてやる」などと、A本人はおろか、家族にも危害を加える旨の脅迫をし、交際の続行を強要。それ以降、ストーカー行為が始まる。
出典
桶川ストーカー殺人事件 - Wikipedia

桶川ストーカー殺人事件発生後の埼玉県警上尾警察署(片桐敏男元刑事二課長・当時48-歳)
爽やかな笑顔で記者会見


YouTube
【桶川ストーカー殺人事件】 上尾警察署・記者会見
桶川ストーカー殺人事件発生後の埼玉県警上尾警察署(片桐敏男元刑事二課長・当時48-歳)
6月14日、BとCらが上尾市内のAの自宅に押しかけ、Aを脅迫し現金500万円を要求するも、父親に追い返される。
6月15日、Aと両親が、BとCの脅迫をした内容を秘密録音していたテープを所轄の埼玉県警上尾署に持ち込み、被害の相談をする。しかし「民事不介入」を理由に上尾署は全く取り合わなかった。これ以降Aの家に頻繁に無言電話がかかってくるようになる。また同日、CがD(Bが経営する風俗店の雇われ店長) にAの殺害を依頼する。
7月13日、Aの自宅周辺と大学・父親の勤務先に、事実無根の誹謗中傷のビラが約300枚貼られる。
7月29日、Aが犯人を名誉毀損で上尾署に告訴。署員は告訴状を受け取るも「(ビラに対して)これはいい紙を使っていますね。」「試験(ちょうどAの通う大学の試験期間であった)が終わってからでもいいのでは?」など、いい加減な対応に終始。
8月23日・24日、Aの父親の勤務先などに約800通もの事実無根の誹謗中傷の手紙が届く。
出典
桶川ストーカー殺人事件 - Wikipedia
9月7日、上尾署員が告訴状を被害届に改竄。9月21日、上尾署員がAの母親に対して「一度取り下げても、もう一度告訴はできますから」と嘘を吐き(告訴状を一度でも取り下げたら同じ内容で再び告訴することはできない)、告訴取り下げを要請する。
10月16日、深夜、Aの自宅前に大音響を鳴らした車2台が現れる。
10月26日、Dらは午前9時からAの家前でAの行動を見張り、大学に向かうため12時に自転車で家を出発し桶川駅前の自転車置き場で降りたAをナイフで左胸や脇腹を刺して殺害。逃亡した。
同日、上尾署に捜査本部が設置されたが、記者会見にて事件当時のAの服装や所持品について「ブランド物のバッグ」「厚底ブーツ」「黒いミニスカート」など、報道陣に対して意図的に詳しく説明した。これ以降、各報道関係者から、被害者であるAにも非があると受け取れる報道がしばらく続くことになる。
出典
桶川ストーカー殺人事件 - Wikipedia
尼崎連続変死事件

出典

◎事件年表
・1948.  尼崎市で角田美代子が生まれる
・1967.  美代子、16歳の少女に売春させたとして逮捕(19歳時)
・1987.頃 橋本家の母親が行方不明(2006失踪宣告)
・1998. 美代子、K家の葬儀に難癖をつける・
・1999. 美代子が窃盗で逮捕される(執行猶予)・尼崎猪俣家の祖母が衰弱死・猪俣家長男息子が自殺?
・2003.  美代子、谷本家に乗り込む・谷本叔父と姉妹が尼崎へ
・2003.頃 皆吉ノリ・次女が行方不明
・2004.頃 谷本隆死亡
・2005. 7 角田(橋本)久芳、沖縄で自殺強要され崖から飛び降りて死亡
・2007.  長男と瑠衣が結婚
・2008.12 仲島茉莉子死亡
・2008.11 安藤みつゑ死亡
・2009. 4 美代子、鉄道会社へクレーム、川村と知り合う
・2010.  川村退社、裕美と離婚
・2011. 7 橋本次郎死亡
・2011. 9 大江和子死亡、コンクリ詰めにされる
・2011.11 角田美代子・李正則・大江一家逮捕
出典
尼崎大量殺人事件 - 未解決事件・失踪/行方不明事件・印象に残った事件
・2012. 8 角田三枝子・瑠依が皆吉長男の年金窃盗で逮捕
・2013. 9 角田三枝子・瑠依が皆吉ノリの年金窃盗で逮捕
・2012.10 皆吉家床下から谷本隆・仲島茉莉子・安藤みつゑの遺体発見
・2012.10 岡山県備前市日生港で橋本次郎のドラム缶コンクリ詰め遺体発見
・2012.12 高松市内の小屋から皆吉ノリの遺体を発見
・2012.11 橋本次郎への死体遺棄容疑で逮捕
・2012.12 橋本次郎への殺人・監禁容疑で再逮捕
・2012.12 角田美代子自殺
・2013. 2 仲島茉莉子への殺人・監禁で再逮捕
・2013. 3 安藤みつゑへの監禁・傷害致死で再逮捕
・2013. 5 角田(橋本)久芳への殺人容疑で再逮捕
・2013. 6 角田(橋本)久芳にかけた保険金に対する詐欺罪で再逮捕
・2013. 9 皆吉(谷本)初代への加害目的略取・傷害致死で再逮捕
・2013.10 大江和子への傷害致死/遺棄事件で娘らに有罪判決
・2013.12 谷本隆への傷害致死は嫌疑不十分で不起訴
・2014. 1 皆吉ノリへの傷害致死書類送検、不起訴見込み

尼崎大量殺人事件 - 未解決事件・失踪/行方不明事件・印象に残った事件

男性虐待死、美代子元被告と親族ら8人全員不起訴…「死因不明で詳細解明できず」
2013.12.25 18:56 [尼崎連続遺棄・変死]
 兵庫県尼崎市の連続変死・行方不明事件で、同市内の民家の床下から遺体で見つかった谷本隆さん=当時(59)=を虐待して死亡させたとして、兵庫県警傷害致死容疑で書類送検された事件の主犯格とされる角田美代子元被告=自殺、当時(64)=ら8人について、神戸地検は25日、いずれも不起訴とした。

 地検は、美代子元被告らすでに死亡している3人を容疑者死亡により不起訴とし、元被告の義理の娘、角田瑠衣被告(28)ら5人を嫌疑不十分と判断した。「時間が経過しており、虐待の詳細や死亡原因の解明に至らなかった」としている。

 8人は平成15年10月以降、同市内の元被告の自宅マンションで、谷本さんを殴ったり、ベランダに閉め出すなどの虐待を加え、翌16年1月ごろに死亡させたとして、今月6日に県警が書類送検していた。
出典
【尼崎連続変死】男性虐待死、美代子元被告と親族ら8人全員不起訴…「死因不明で詳細解明できず」 - MSN産経west
パソコン遠隔操作事件
パソコン遠隔操作事件(パソコンえんかくそうさじけん)とは、2012年(平成24年)の初夏から秋にかけて、日本において、犯人がインターネットの電子掲示板を介して、他者のパソコン(PC)を遠隔操作し、これを踏み台として襲撃や殺人などの犯罪予告を行ったサイバー犯罪。遠隔操作ウイルス事件(えんかくそうさウイルスじけん)とも呼ばれる。

パソコン遠隔操作で横浜市のホームページに小学校襲撃予告が書き込まれ、少年(19)が誤認逮捕された事件で、静岡家裁が2012年11月8日までに、少年に対する補償手続きを始めたことが分かった。静岡家裁によると、手続き開始は保護観察処分が取り消された同年10月30日。処分取り消しがあった場合、補償内容は30日以内に決められる。手続きは通常、裁判所の職権で開始する。

 補償金額は拘束された日数に応じて支払われ、補償金は拘束1日当たり、最高1万2500円。少年は2012年7月1日に威力業務妨害容疑で神奈川県警に逮捕され、静岡家裁浜松支部が保護観察処分を決めた同年8月15日まで46日間拘束された。

マスコミの皆様へ

  今回の誤認逮捕の件につきまして、一言述べさせていただきます。大学生の息子は、学業半ばにして深夜突然、連行・逮捕されました。当人の強い否認にもかか わらず、十分なパソコンデータの解析も行われないまま取り調べが続きました。警察・検察双方からの不当な圧力を受け、理不尽な質問で繰り返し問い詰められ続けました。勾留期限が迫り、また家族への配慮と自分の将来を考え、絶望の中で事実を曲げ「自分がやった」という自供をし、保護観察処分となりました。無実である証拠が出てくることを切望し待ち続けながらも、諦めざるを得なかった息子の心情を思うと、やりきれないものがあります。そして、真実を封印しなが ら生きていくことを選んだ息子の胸中を察すると、親としては、断腸の思いです。

 こうして警察・検察が誤認逮捕を認め、家庭裁判所が保護処分取り消しを行うという結果にはなりましたが、逮捕されてからの息子本人と家族の苦悩と心の痛みは決して癒えることはありません。最も悲しいのは、親が息子の無実を疑ってしまったことです。

 この件は、警察の構造的な問題、体質的な問題であり、本来国民を守るべき警察が、捜査の怠慢によって無実の国民、しかも少年を誤認逮捕し、冤罪に至らしめるという最もあってはならない事態です。真犯人の方が遙かに警察当局よりも優れたコンピュータの技量をもっているのを指をくわえて見ている情けな い状況です。このようなことが二度と起きないように徹底的な検証と意識改革をするべきだと思います。

 保護観察処分取り消しとなった息子には、心と体をゆっくりと休め、落ち着いた生活をさせたいと思います。マスコミの皆さんには、過日のような加熱した取材を厳に謹んでいただきたいと思いま す。この書面が私と息子、および家族の今回の件に関するすべての意見です。今後の取材にはいかなる形でも一切応じませんので悪しからずお願いいたします。

   平成24年10月30日   少年の父親

※少年の父親による保護観察処分停止を受けてのコメント
袴田事件
袴田事件」とは1966年6月に発生した、静岡県清水市(当時)のみそ製造会社専務およびその家族計4人が全焼した家屋から遺体で発見された事件です。4人すべてに多くの刺し傷あとが認められ、県警察本部は8月、社員の袴田巌容疑者(当時30歳)を強盗殺人および放火などで逮捕しました。9月に静岡地方検察庁静岡地方裁判所(1審)へ起訴(裁判を起こす)し、68年9月、死刑判決を下しました。初公判から起訴事実を全面否認していた袴田被告は東京高等裁判所への控訴最高裁への上告を行うも、76年5月に控訴が、80年11月に上告がそれぞれ棄却(請求を受け付けない)し、死刑判決が確定しました。

 ところが裁判は地裁段階から異例の展開をみせ、袴田被告は冤罪(ぬれぎぬ)ではないかという声も多々上がり、確定後も裁判のやり直しを求めました。

袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)

1)自白の任意性がなかった
 袴田容疑者は警察・検察の取り調べ段階でいったん殺人など容疑を認め、自白しました。ところが前述の通り公開の裁判では最初から無罪を訴えます。捜査で取られた自白調書45通のうち1審は44通を取り調べそのものが違法だったと断じて証拠として採用しませんでした。それは確定判決まで維持されます。その理由を1審判決は「強制的、威圧的な影響を与えており任意性がない」「極めて長時間にわたり」「取り調べ、自白を得ることに汲々として、物的証拠に関する捜査を怠った」と非難しています。

 実際、取り調べ時間は約20日にわたり連日10~12時間もなされました。日本国憲法は「強制、拷問、脅迫による自白は証拠にできない」「自白だけでは有罪判決を出せない」としています。

 例えば「彼があやしい」という報道のきっかけとなった袴田容疑者の部屋から出てきたとされる「血の付いたパジャマ」。実際に逮捕の大きな決め手となっており、却下された自白調書にも犯行時に着ていて「油が付くと困る」から雨がっぱを着ていた云々とあります。確定判決では着ていたのはパジャマではないと断じました。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
2)認められた「5点の衣類」の証拠能力
 にも関わらず、確定まで「自白がなくても有罪は明らか」としたのは検察側が出してきた「5点の衣類」という証拠によるところが大きいでしょう。犯行時の着衣はパジャマではなく、現場近くのみそ工場タンク底から出てきたズボンや白半袖シャツなど5つの着衣にあると起訴から約1年後に変更したのです。確定判決はこの「5点の衣類」に
・被害者の返り血(4人のうち3人)と袴田被告の血(B型)が付いている
・ズボンの共布が袴田被告の実家から見つかった
として「最重要の物的証拠」としました。とくに白半袖シャツに付いていたB型の血液が、その頃右肩をけがしていた被告の状況と一致するとみなしたのです。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
当然、被告弁護側は反発します。証拠が1年過ぎていきなり変わるという不確かさはもちろん、血液型で個人は特定できないとも主張しました。検察側は起訴時点で警察がタンクまで調べておらず、やっと発見できたと反論。判決も「事件から1年余り過ぎて」「「捜査活動とは全く無関係に発見される事態」を批判したものの証拠能力は認めました。個人の特定は当時の技術では不可能。ここが後の再審請求のキーとなります。

 控訴審ではズボンが着目されます。小さすぎて被告にははけないという主張を検証して確認しました。これに対して検察側は「ズボンはみそに漬かっていたので縮み、被告も太った」と対抗、高裁、最高裁ともほぼ検察側の主張に軍配を上げました。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
急速に発達したDNA型鑑定
最大のポイントは白半袖シャツ右肩についたB型血液が袴田死刑囚のものと一致するかどうか。81年から始めた第1次再審請求で「鑑定不能」とされたDNA型鑑定が08年からの2次請求で弁護側推薦の鑑定人が「一致しない」と判定。検察側推薦の鑑定人も「完全一致するDNA型は認められない」としたのです。

 弁護側推薦の鑑定人は「5点の衣類」と被害者のDNA型も「一致しない」と判断しました。検察側は「試料の経年劣化」を理由に個人の特定までできないと主張しました。「一致しない」が正しければ判決の根幹「被害者の返り血と袴田死刑囚の血が付いている」が揺らぎます。「5点の衣類」の血液が「被害者の返り血」でもなく「袴田死刑囚の血」でもないとすれば一体何だったのかと。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
こうした「新証拠」は科学捜査の進展で可能になったともいえます。DNA型鑑定は現在でも指紋のように「完全に同一人物」までは至りません。しかし今や「一致」が別人である可能性は4兆7000億分の1まで達しています。1次請求時の80~90年代前半は「1000人に1.2人」別人の可能性があったので「鑑定不能」から「一致しない」へ覆るのはおかしくないのです。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
2009年から殺人など重大事件に市民が参加する裁判員制度が始まりました。仕事や家事もある市民を長時間裁判へ釘付けできないためスピードアップしつつも正しい判断ができるよう「公判前整理手続」といって裁判員以外に裁判へ関わるプロの裁判官、検察官、弁護人(弁護士が務める)初公判より前に論点などを絞り込む工夫がなされます。その際に弁護側も検察が持つ証拠を開示できる権利が2005年の刑事訴訟法改正で認められました。袴田事件でも死刑囚の供述や元社員の証言など新しく開示された証拠があります。

 再審請求そのものにこの権利が適用されるわけではなりません。また「袴田無罪」の決定的な証言までは至っていないようです。しかし今「袴田事件」が起きれば間違いなく裁判員裁判となるわけで「開かれた司法」への流れに検察も応じざるを得ない時代の雰囲気があり自主的に提出するとの体裁でいくつかの新証言が現れました。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
これまで述べてきた通り袴田事件には「自白の任意性」「刑事裁判の鉄則」「科学捜査の進展」「開かれた司法」といった過去から今日に渡る刑事事件および裁判の要素が多々詰まっています。加うるに「死刑制度」を考え直す重要な役割もあります。再審請求の間、死刑囚とて執行されないのが原則ですが絶対ではありません。確定判決が出るまで考えもしなかった科学の進展や法運営のあり方の変化が訪れる可能性は今後も十分あり得ます。

 死刑という罰は後になって間違いとわかっても取り返しがつきません。むろん有期刑や無期懲役でも冤罪は多大な犠牲を加害者とされた者が払うものの、生きてさえいればギリギリ許される余地も出てくるでしょう。それでも死刑制度は維持か、維持するとしても今のままでいいのかと袴田事件第2次再審請求は世に問うたといえます。
出典
袴田事件」ってどんな事件? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語 | THE PAGE(ザ・ページ)
3億円強奪事件
1968年(昭和43年)12月6日、日本信託銀行(後の三菱UFJ信託銀行国分寺支店長宛に脅迫状が届く。翌7日午後5時までに指定の場所に300万円を女性行員に持ってこさせないと、支店長宅を爆破するというものであった。当日、警官約50名が指定の場所に張り込んだが、犯人は現れなかった。

4日後、12月10日午前9時30分頃、日本信託銀行国分寺支店(現存せず)から東京芝浦電気(現・東芝)府中工場へ、工場従業員のボーナス約3億円(正確には2億9430万7500円)分が入ったジュラルミンのトランク3個を輸送中の現金輸送車(セドリック)が、府中刑務所裏の府中市栄町、学園通りと通称される通りに差し掛かった。

そこへ警官に変装して擬装白バイ[1]に乗った犯人が、バイクを隠していたと思われるカバーを引っ掛けた状態のまま輸送車を追いかけ、輸送車の前を塞ぐようにして停車した。現金輸送車の運転手が窓を開け「どうしたのか」と聞くと、「貴方の銀行の巣鴨支店長宅が爆破され、この輸送車にもダイナマイトが仕掛けられているという連絡があったので調べさせてくれ」と言って銀行員を輸送車から降ろさせた。



4日前に支店長宅を爆破する旨の脅迫状が送り付けられていた事実があり、その場の雰囲気に銀行員たちは呑まれていた。犯人は、輸送車の車体下に潜り込み爆弾を捜すふりをして、隠し持っていた発煙筒に点火。「爆発するぞ! 早く逃げろ!」と銀行員を避難させた直後に輸送車を運転し、白バイをその場に残したまま逃走した。この時銀行員は、警察官(犯人)が爆弾を遠ざけるために輸送車を運転したと勘違いし、「勇敢な人だ」と思ったという。しかし、バイクに詳しい銀行員が残された白バイが偽物と判断できたことから偽警察官による現金強奪事件が早くも判明した。

9時50分に伊豆・小笠原を除く東京都全域に緊急配備が敷かれた。奇しくも、この日は毎年恒例の歳末特別警戒の初日であった。警察は要所要所で検問を実施したが、当初は車の乗換えを想定していなかった事もあり、当日中に犯人を捕まえることができなかった。

被害金額約3億円(2億9430万7500円)は現金強奪事件としては当時の最高金額であった[2]。その後の現金強奪事件では金額こそ三億円事件よりも強奪金額が多い事件があるが[3]、1968年当時の3億円は現在の貨幣価値に直すと約10億円[4]にあたり、貨幣価値においては現金強奪事件としては最高クラスである。捜査には7年間で9億円以上が投じられ、過労によって殉職者を2名も出した。三億円強奪事件ともいわれているが、事件のあった日本において、本件犯行は強盗罪には該当せず、窃盗罪となる。

1975年(昭和50年)12月10日、公訴時効が成立(時効期間7年)。1988年(昭和63年)12月10日、民事時効成立(時効期間20年)。日本犯罪史に名前を残す未解決事件となった。

この事件の犯人については、目撃者や脅迫状の文面や遺留品から様々な犯人像が浮上した。単独犯なのか複数犯なのかも不明。立川グループの少年立川グループとは、当時立川市で車両窃盗を繰り返した、非行少年グループである(立川市府中市に近い)。

少年S立川グループのリーダー格。事件当時は19歳。
容疑理由(状況証拠)は以下の通り。

「車の三角窓を割り、ドアの鍵を開けてエンジンとスターターを直結する」という車の窃盗手口が同じ。
地元出身で土地勘があり、車やバイクの運転技術が巧み。
1968年3月に立川市のスーパーで「発炎筒をダイナマイトと見せかけた強盗事件」を起こした仲間と親しい。
父親は白バイ隊員で、白バイに関する知識が豊富。
親族以外のアリバイが不明確。
事件前に東芝や日立の現金輸送車を襲う話をしていた。

だが、以下のような反証が上げられており、単独犯の場合は犯人ではないことを示した。

血液型はA型で、脅迫状の切手のB型と異なっていた。
脅迫状の筆跡が異なっていた。
多摩農協脅迫事件のある脅迫状の投函日であった8月25日には、少年鑑別所にいた。
Sは事件5日後の1968年12月15日に自宅で父親が購入していた青酸カリで自殺。Sの自殺については、自殺するような人間ではないとの少年Sの仲間の証言や青酸カリが包まれた新聞紙には父親の指紋しかついていなかったことから疑問視する意見がある。

翌日、捜査本部は実行犯を間近で目撃した4人の銀行員たちをS宅に招き、Sの顔を面通しをさせた。4人全員がSが実行犯に「似ている」または「よく似ている」と答えたことを根拠の一つに、1968年の12月21日にSに酷似したモンタージュ写真が公開された。

その後の捜査で、警察はSを「シロ」と断定した。少年Z立川グループのメンバー。事件当時は18歳。容疑理由は、事件後に乗用車を購入したり、会社経営をしたりと、金回りがよくなっていた事。そして、少年Sの1~3と同じ理由である。
出典
未解決事件の謎
だが、血液型はAB型であり、脅迫状の切手のB型とは異なっている。また筆跡も異なっていた。
警察は、公訴時効寸前の1975年に、元少年Zを最後の容疑者候補とする。1975年11月に別件の恐喝罪で逮捕するが、三億円事件の公訴時効前に釈放された。

ゲイボーイ以下K。立川グループではないが、少年Sと交際があったゲイボーイ。事件当時は30歳前後。

Sの親族を除き、Sの事件当日に関する証言をした唯一の人物。Kの証言はSは事件日2~3日前から事件前日に自宅の新宿のマンションで一緒に夜を過ごし、明るくなった朝8時頃に自宅を出るのを見送ったと証言した。ただし、朝8時というのは時計を見ていたわけでなく冬における外の明るさで判断としており、雨が降っていたが傘やレインコートを貸した記憶がなかったなど、曖昧な点があった。
出典
未解決事件の謎

府中市の運転手以下F。府中市に住む運転手。事件当時は25歳。住まいや過去の運転手の仕事から各現場の地理に精通していること、血液型が脅迫状の切手と同じB型、タイプライターを使う能力を持っていること、友人に送った手紙が犯行声明文と文章心理が似ていること、モンタージュ写真の男と酷似していることなどから12,301人目の容疑者候補として浮上。しかし、脅迫状の筆跡が異なっており、金回りに変化がないことから、警察は慎重に捜査をすることとした。

発生から1年後の1969年12月12日に、捜査員を取材していた毎日新聞の記者が筆跡が異なるなどの否定材料を入れた上で警察が容疑者としていると掲載し、モンタージュ写真にFの顔を合成するなどして犯人視する報道を展開。

それを新聞配達前に知った警察は逃亡の恐れがあるとして、身柄拘束を視野に入れた上で運転手Fに任意同行を求め、十数時間の取調べの後に別件逮捕した。新聞各社も「容疑者聴取へ」などと実名入りで書き立てたが、本人が記憶違いしていた事件当日に就職試験を受けていたアリバイが報道を見た会社担当者からの連絡で証明され、翌日釈放された。報道による人権侵害(報道被害)の最たる例であり、この月の縮刷版・当日のマイクロフィルム紙面は現在各社共封印している。

なお、Fは逮捕や一連の報道によって職を失い、その後も真犯人の見つからない「三億円事件の容疑者」としての偏見と事件に関するコメントを求めるマスコミ関係者に悩まされ職を転々とし、2008年9月に自殺した

日野市三兄弟日野市の電気工事会社を経営する三兄弟。事件当時は上から31歳・29歳・26歳。大きなガレージ風の物置がありバイクの偽装のための塗装がしやすいこと、次男がバイクマニアの不良グループに属していたこと、看板店の営業経験があり塗装技術があること、事件前に発炎筒がつけられた車を購入していたこと、兄弟の一人が事件前にハンチングを被っていたことが怪しいとされた。しかし、車の発炎筒やハンチングが事件のものと異なること、事件の4日後にお金を借りていたことなどが判明。その後、警察は日野市三兄弟を捜査するが、事件と結びつかなかった。

不動産会社社員不動産会社社員。事件当時は32歳男性。事件前に金に困っていたが事件後に金回りがよくなったこと、東芝府中に勤務経験があること、姉が東芝府中に12年勤務していること、自動車の運転が巧みなこと、モンタージュ写真の男と酷似していることが怪しいとされた。しかし、事件当日に杉並区から横浜に車で行く途中で非常検問にひっかかったことからアリバイが出てきたこと、金回りの変化については不動産売買で1600万円を入手したことが明らかになったことから容疑者候補から外れていった。

会社役員以下P。三億円事件から13年前の1955年に銀行員1人を仲間にしたり仲間の1人が刑事を装うなどして、千代田区にある銀行の現金輸送車を襲う計画を仲間3人と実行。この事件ではすぐに逮捕されたものの計画性や発想が三億円事件と類似するものであった。Pは出所後に刑務所の中で知り合った友人に「今度は1年がかりで大きなことをやる」と豪語、三億円事件発生後に土地や住宅や外車を購入して金回りがよくなったため、容疑者として浮上。しかし、金回りに関しては、不動産会社から合法的な資金提供を受けたことが判明した。ハワイへ移住マンション暮らしをしていたことが後にわかる。そののちハワイで病死する。



 「心の闇」だの「動機のわかんない犯罪」などなど。さぞかし、90年代の犯罪論+文化論で語りまくってた識者たちは、とっても楽しかったことだろう。いつまでぼげたことをいってるつもりなんだろうか。「コミュニケーション能力」がうんたらいつまで言ってるつもりなんだろう。
 障害で「コミュニケーション」がとりずらい被疑者だよね。で、検察に供述を捏造されてるじゃない?そういうこと?違うよね、そういうこと誰かちゃんと指摘してる人いる?
 少年やら精神障害者をモンスター化したのはどこぞのえらい人で、どこぞの大新聞ですか?

 この新聞記事にだって被疑者に障害があったこと、50年も刑務所に入りつづけた人間だということ、親から捨てられてきたということ、福祉かも捨てられてきたということ、どのような犯罪の経緯だったか、載ってる?微塵も載ってないよ。これじゃあ「凶悪犯」が世間にあふれてるって思ったってしょうがないよね。誰がやるの?ジャーナリストでしょ。

 「最近変な人増えてるよねー、治安悪くなってるよね」じゃないよね。

 「不審者対策」で刑務所に送られているのはこういう人たちである。


・収監されている軽度知的障害者の多くは、健常者の犯罪者やヤクザに利用されて罪をなすりつけられたり、ヤクザの鉄砲玉や運び屋などに仕立てあげられたり、薬漬けにされ売春の商売道具にされたりなど、いいように利用された挙句獄に落ちてきた者達であり、彼らの受け皿が闇社会しか無いのが問題を重篤化させている。



2010-12-03
裁判:消えた権利~知的障害者と裁判 女性の訴え「門前払い」 Add Star
14:50 | 裁判:消えた権利~知的障害者と裁判 女性の訴え「門前払い」 を含むブックマーク 裁判:消えた権利~知的障害者と裁判 女性の訴え「門前払い」 のブックマークコメント

 女性が仲間と耕していた作業所の畑。泥だらけになっても生き生きと作業をしていた 知的障害をもつ女性(30)が強制わいせつの被害を訴えた刑事裁判で、1審の宮崎地裁延岡支部は昨年9月、女性の「告訴能力」を否定し、検察官の起訴を無効とする判決を言い渡した。「女性には裁判所に訴える能力がない」。公訴棄却判決は、いわば「門前払い」の内容だが、女性の周辺にはその判断への疑問の声が相次いでいる。12月21日に予定される控訴審判決を前に事件の周辺を歩き、司法における知的障害者の人権を考えた。
 「携帯で胸を撮られた。みんなに見せるって」。昨年2月24日夕、宮崎県北部の山あいにある福祉作業所。家族や職員ら15人がかたずを飲んで“告白”に聞き入っていた。
 きっかけは数日前、女性が友人に相談したことだった。本当だと思った職員は警察官にも同席を頼んだ。
 「自分で男について行ったの」という問いに「1回か2回断った。でも早よこれ(車)に乗らんねって怒られた」。「何をされたの」「いやらしいことをされた。怖くて声が出んかった。体も動かんかった」。言葉を聞いた職員は「余りにありのままで、聞くに堪えなかった」と振り返る。作業所には、両親のおえつと職員のもらい泣きの声が響いた。
 話し合いは約3時間に及んだ。最後は全員で「この子たちを守ってくれるのは警察しかない」と、警察官に頭を下げた。外は真っ暗になっていた。
 まもなく逮捕・起訴された男(61)は捜査段階で容疑を認めたが、公判では「合意の上だった」と否認に転じた。女性は昨年6月、裁判所に出廷した。
 尋問は、傍聴席や被告の間についたてを立てただけで行われた。関係者によると「相手(被告)を許しますか」と尋ねた検察官に女性は「許しません」とはっきり答えた。だが、聞き手が裁判官に替わり、供述調書と告訴状の意味の違いなどについて聞かれると、黙り込んでしまったという。
 そしてその3カ月後に出た判決は、被害者の「告訴能力のなさ」を書き連ねていた。「問いが難しくなると、応答が迎合的になる」「告訴状と供述調書の違い、記載内容などを自発的に説明できない」。起訴自体が無効という判断は、女性の周囲に衝撃を与えた。
 知的障害者が巻き込まれた事件の情報を集めている「全日本手をつなぐ育成会」(東京)によると、知的障害を理由に告訴能力を問題視されて起訴が無効とされた事件は聞いたことがないという。
 大久保常明常務理事は「知的障害者は被害をうまく説明できなくて泣き寝入りしてしまうことが多い。だが、この判決は告訴能力を否定しており、それ以前の問題だ」と驚く。「一般人でも告訴状と供述調書の違いをきちんと説明できる方がどれだけいるでしょうか。こんな理由で知的障害者を司法から排除するのなら、司法の役割とはいったい何なのでしょうか」
 なぜ、こうした判断に至ったのか--。記者は2度にわたって裁判長に取材を申し込んだが、宮崎地裁から「判決文にあることがすべてで、コメントできない」という電話回答があっただけだった。
 強制わいせつの被害を訴えた宮崎県の女性(30)は09年6月、同県延岡市内で精神科医(77)の鑑定を受けた。県北部の鑑定を一手に引き受けるようになって約四半世紀。医師は、抽象的な質問や難しい言葉は苦手という知的障害者の特性を考え、父親を同席させてゆっくり分かりやすく話すよう気を遣った。
 「学校ではどんな子だったのかな」と尋ねると「いじめられっ子」という答えが返ってきた。好きな科目は「国語」。嫌いな科目は「算数」。好きな漫画は「りぼん」……。
 女性はおとなしく、被害状況を聞けないくらい恥ずかしがっていた。しかし、「事件についてどう思っていますか。どんな感想を持っているのかな」と聞くと「二度とこんなことがないように」と、うつむき加減に、だがはっきりとした言葉が返ってきたという。
 医師は、約2時間の知能テストと面談の末、軽度の知的障害と判定した。「中学生以上の社会的能力を持ち、物事の善悪は判断できる」。そう話す医師は、1審判決について「意志をうまく伝えられない知的障害者はとても弱い存在。でも裁判所は彼女の思いをくみ取ろうとせず、事件をなかったことにして彼女は被害者にもなれなかった」と語る。
  ◇    ◇
 事件当時、女性は自宅近くの福祉作業所に通っていた。「障害があっても地域で暮らしたい」。そう願う障害者の家族や兄弟たちが協力して作った小さな作業所だ。
 両親は女性を都市部で就職させることも考えた。だが「家族と一緒に暮らしたい」という女性の希望もあって、作業所に通わせることにした。育てた野菜を売って月に約5000円を得るだけだが、職員は泥だらけになって楽しそうに畑仕事をする女性の姿をよく覚えている。
 事件後、再び被害に遭うことを恐れた両親は、女性を遠くの入所型グループホームに移した。「兄弟はみな就職して家を出て、最後まで残ったのがあの子だった。いなくなってしまって私たち夫婦の生活がどんなに寂しくなったことか」。父親は声を落とした。
  ◇    ◇
 女性は読み書きもでき、施設の仲間や好きなタレントの生年月日や干支(えと)をすべて覚えていた。事件から約1週間後、舗装された道路もない山奥の現場まで、職員や警察官を正しく案内したという。
 11月中旬、記者は女性を訪ねた。「忘れさせてやりたいから、事件のことは聞かないで」。そう念押しされ、グループホームの片隅で女性を見守った。
 ホームにいる間、女性は入所者と終始おしゃべりをしていて、初対面の記者とはなかなか目を合わせようとしなかった。だが、しばらくすると記者に名前や好きなタレントを聞き、自分の氏名住所と好きなアイドルを書いた紙を渡してくれた。
 「また来てね」。帰り際、ささやいて笑った女性は、童顔で年齢よりも幼くみえた。だが、好き嫌いもしっかりあり、友人と雑談もできる彼女と自分は何がそんなに違うのか。「誰も彼女の証言能力を疑ったことはありません」。作業所職員の言葉は、決して誇張ではないと実感した。【川上珠実】
2010年12月2日 毎日新聞

 

 「知的障害を理由に告訴能力を問題視されて起訴が無効」ということですが、要は知的障害者は犯罪の被害者になっても法的救済に値しないと言うことでしょうか。「知的障害」の能力を理由に起訴無効という判断は機械的かつ拙速であり、担当裁判長は自ら障碍者理解の低さを雄弁に告白しているようなもので、裁判所の権威を著しく損なう判断としか評価するほかありません。

 これでは、知的障害者は犯罪に巻き込まれても泣き寝入りさせられることになりますし、知的障害の女性にわいせつな行為をしても罰せられないということであれば、知的障害の女性は性犯罪の標的にされるという極めて危険な立場に置かれることになります。

 裁判長は、<<問いが難しくなると、応答が迎合的になる」「告訴状と供述調書の違い、記載内容などを自発的に説明できない」。>>と告訴能力のないことを上げていますが、性犯罪被害にあったわけですから知的障碍の女性でなくても非常に語りにくいことであることを考慮すれば「告訴能力がない」などという判断にはなりえないように思います。あるいは、この裁判長には知的障碍の女性であれば、そうでない女性がもつような羞恥心はなく、ただ能力がないから犯罪にあった状況を説明できないと判断しているようにも見え、知的障碍者に対する予断と偏見にもとづく判決と理解せざるを得ません。

 また、知的障碍者は冤罪をかけられることが多く、知的障碍の受刑者の中には、コミュニケーションがほとんどできない、また自分が刑務所にいることすら分からない重度の障碍者がいることは山本譲司氏の著書『累犯障害者』(新潮文庫)でも紹介されています。また同書には宇都宮市で起きた連続強盗事件で、重度の知的障碍者が誤認逮捕された事件が紹介されています。コミュニケーションもままならない重度障碍者が刃物で「殺すぞ」と脅してお金を強奪することなどできないことくらい、すぐに分かりそうなものですが、この事件では検察官は「懲役7年」を求刑しています。第4回公判終了後に真犯人が逮捕され冤罪をかけられた当人は服役を幸い免れました。(但し、逮捕され既に半年以上、不当に勾留されていたことを考えれば冤罪事件として成立しているといえるでしょう。)しかし、真犯人が捕まらなければ恐らく冤罪で獄につながれることは免れなかったと思われます。

 知的障碍者はコミュニケーション能力が未熟なために、司法の権力で、告訴能力がないと門前払いされ「被害者にも」なれず、一方で、加害者にしたて上げられていくのです。これでは知的障碍者の立つ瀬というものがありません。司法がこのように障碍者に対する無理解を露呈しているようでは「障害者差別禁止法」が制定されても障害者を人権侵害から救済することなど到底期待することができませんし、法律は有名無実となることは目に見えています。今一度、裁判長や検察、警察官にこそ人権教育を徹底するべきではないかと考える次第です。特に当該裁判長には知的障碍者施設での研修を課しても良いのではないかと考えます。

 

 21日の控訴審判決では、知的障碍者の人権を尊重した判決を望みたいと思います。

障害者が横浜市で冤罪被害にあったと話題に! 警察が口裏を合わせてらちが明かない・・・


――社会構造の問題というと、具体的には?

たとえば宇都宮事件(※メモ参照)は典型的な冤罪事件で、54歳の男性(IQ=25以下の重度知的障害者)が強盗罪で起訴されたんです。彼は字も書けない、ひらがなも読めないのに、自分の犯行図面まで書かされている。彼は宇都宮病院から追い出されたあと行き場がなく、ヤクザ者に囲われて年金などを搾取されていた。生きるために物を拾って、自転車なんかの窃盗で年中捕まっていた。警察はそういう人と重々知りながら、未処理の強盗事件の犯人に仕立て上げた。

しかし問題の本質は警察の取り調べ以前にあります。このようなハンディをもつ人が家族から見放され、福祉や医療からも追い出されたとき、彼らは警察の対象にされてしまうんです。いわば層として、そういう人たちが警察に「社会の迷惑だ、何とかしろ」と取締りの対象とされる仕組みになっている。そういうなかで、警察は容疑者として調書をつくって検察にあげ、そして裁くという犯罪化のプロセスがある。



人権シンポジウム「差別による冤罪を考える」

野崎泰伸(障問連事務局)

総会に引き続き、人権シンポジウムが開催されました。今年度のテーマが「差別による冤罪を考える――狭山事件と青山事件~差別のない社会を目指して」ということで、部落解放同盟兵庫県連合会、篠山市議でもある植村満さん、青山正さんを救援する関西市民の会の小林敏昭さんをシンポジストとして迎えました。

石橋事務局長開会の辞のあと、まず植村さんから「狭山事件に学ぶ」と題した提起がなされました。狭山事件の背景にあるものが、市民の差別感情にあるものだということ、そして、「差別による冤罪」というよりは、むしろそのような差別感情を積極的に利用して作られた冤罪であるということを、報道番組の特集視聴を交えながら話されました。無実を示す証拠があっても、それすら警察や検察によってねつ造されうるのです。植村さんは、狭山事件から学んだこととして、司法権力の巨大さ、再審の困難さ、いつだれが逮捕されるかわからないというようなことを述べられました。ある警察官は「罪を犯していようがいまいが3日あれば落とせる」と証言していたそうで、警察・検察・裁判所がその気にさえなれば、無実の人を自白させ、犯罪者に仕立て上げることなどいとも簡単なことがこの言葉に示されています。植村さんの、「石川さんがたとえ亡くなったとしても、根底にあるのが部落差別である以上、負けを認めれば部落差別を認めてしまうことになる」という言葉が印象的でした。

続いて小林さんから、「人から物へ――野田事件、冤罪の構図」というお話しをいただきました。こちらも、報道番組の特集を視聴しながら、犯人に仕立て上げられた知的障害者である青山さんにいかに犯罪がなすりつけられてきたのかを話されました。とりわけ当日のお話しでは、青山さんの精神鑑定の差別性、地域における当時の報道も偏見を助長するものであったことが報告されました。青山さんは地域で住めなくなり、違う地域へと移らざるを得なかったわけですが、知的障害があるため混乱をきたしたという話しもありました。青山さんの場合、経験したことに影響されやすいという特性を持ち合わせているため、周りの環境、とくに警察の誘導に合わせてしまいやすいのです。現在、千葉地裁松戸支部に再審請求中です。

質疑応答も活発になされました。神戸の長田区で起こった小学生殺害事件も、当初から発達障害と目される人を実名を挙げて容疑者であると報道されたこと、なぜ警察が冤罪を作りだすのか、冤罪の歴史はいつから始まったのか、などについてのディスカッションがなされました。また、ハンセン氏病による偏見のもと逮捕され、死刑がすでに執行されてしまった菊池事件についても、フロアの神戸の支援者から提起がなされました。

感想としては、「この人が犯人に違いない」と思ったら、証拠を改ざんしてまでも警察は逮捕する可能性があること、そしてその背景として、市民の差別感情が持ち出されること、犯人に仕立て上げられる人に、「ふつうではない特異な人」という印象を与えること、マスコミがそうした差別や偏見を助長すらすること、そんなことを思いました。これは決して過去の問題ではありません。原発反対を訴える市民たちに対しても、警察は自作自演で公務執行妨害を理由に(「転び公妨」と言います)身柄を拘束するという事例もあります。まさに「逮捕したい人を逮捕できる」世の中であると言えるのかもしれません。秘密保護法も施行された現在、ますます取り調べや裁判を可視化する必要があるように思います。差別を利用した冤罪というものを作りださないためにも、私たち一人ひとりが差別感情を問い直し、差別構造を改めて考えていくシンポジウムだったのではないかと思います。



“真実”聞き出し冤罪防ぐ「障害者刑事弁護人」軌道に 大阪弁護士会
2012-09-10 | 社会
 知的・精神障害がある容疑者を対象に、大阪弁護士会が全国で初めて導入した「障害者刑事弁護人」の名簿登録者が、スタートから約10カ月で150人を超えた。障害者らは取調官に迎合して虚偽自白をする恐れが強く、名簿には社会福祉士らによる研修を通じて“真実”を聞き出す会話手法を習得した弁護士が登録。すでに約80件の事件に派遣されるなど軌道に乗っており、同弁護士会は「全国的に広げていきたい」とアピールしている。
 知的障害などを持つ容疑者は、刑事司法の専門用語や手続きを理解していない可能性が高く、コミュニケーション能力に問題がある場合も多い。このため、取調官への迎合や自白の誘導・強要で冤罪(えんざい)に巻き込まれることもあるという。
 平成22年には、大阪地検堺支部が現住建造物等放火罪などで起訴した知的障害のある男性について「表現能力に問題があり、自白の信用性の立証が困難」として公判前に起訴を取り消したケースもあった。
 障害者の特性を理解した専門弁護士を育てるため、大阪弁護士会の高齢者・障害者総合支援センターは18年、「知的障害者刑事弁護マニュアル」を作成。裁判員裁判が導入された21年から、希望する弁護士を対象にマニュアルなどに基づく研修を始めた。
 弁護士が毎月1回の計3回受講し、社会福祉士らの講義に加え、障害者の協力を得て模擬接見を実施。主語を明確にして質問する▽分かりやすい言葉に置き換える▽「はい」「いいえ」だけの答えにつながる尋ね方は避ける-といったコミュニケーションの取り方を学ぶという。
 昨年11月、同センターは専門弁護士がある程度育ったとして、研修を終えた弁護士を名簿に登録。大阪地裁や捜査機関に対し、知的障害者に交付される療育手帳を所持するなど、逮捕・勾留した容疑者の障害を把握すれば弁護士会側に連絡するよう依頼し、名簿に記載した弁護士を当番弁護士や国選弁護人として派遣する制度を始めた。
 さっそく同月下旬、通院先の精神病院のドアを壊したとして器物損壊容疑で逮捕された容疑者の連絡を受け、弁護士を派遣。この弁護士は、接見で容疑者が目線を合わせないことに気付いた。「慎重な対応が必要だ」と考え、担当検事に取り調べで誘導や強迫をしないよう配慮を求め、容疑者の主治医への面会も要望した。容疑者は不起訴(起訴猶予)処分となり、強制的な措置入院となった。
 その後も窃盗や無銭飲食の詐欺などさまざまな事件で弁護士が派遣されているという。
 法務省の矯正統計年報によると、昨年の新規受刑者約2万5千人のうち、知的・精神障害がある受刑者は約2割に上る。知的障害者らの取り調べでは録音・録画(可視化)が試行されているが、弁護側も専門家の育成が急務となっている。
 知的障害者の弁護に詳しい辻川圭乃(たまの)弁護士(大阪弁護士会)は「犯した罪は償うことが大前提だが、障害者だからといって不利に扱われてはいけない。捜査段階から専門知識を持つ弁護士がつけば、冤罪を防ぐとともに、再犯防止のための適切な支援を行うこともできる」と話している。
知的障害者の取り調べの録音・録画(可視化)
 大阪地検特捜部による押収資料改竄・犯人隠避事件を受けた検察改革の一環として、昨年4月から各地検で全面的な録音・録画を試行。取り調べで誘導されることなどを防ぐのが目的で、最高検によると、今年4月までの1年間で延べ540人の取り調べで実施された。精神障害を持つ容疑者の取り調べの可視化も試行する方針。警察でも5月から、知的障害を持つ容疑者の取り調べで可視化を実施している。


知的障害者は冤罪被害に遭いやすいだろうし。

背景も全く考慮せず再犯率や入所者率だけで槍玉に挙げるのは如何なものかと。

この本のなかでも「冤罪と思われる多くの知的障害者が、獄中にいる」と書かれていた。知的障害の疑われる受刑者は、受刑者全体の3割弱にも上るそうだ。あまりにも多すぎる。背景についてもこの本に詳しい。
 彼ら彼女らは、法廷で反省の言葉を述べられないので心証が悪い。法廷での判決の言い渡しも理解できないことが多いだろう。仮釈放の時にも反省の言葉が出ないため、あるいは身内から拒否されているためなどの理由で、満期まで出所できないことが多い。刑務所内で懲罰にかけられる時にも、「思い切り3発ぶん殴りました」と言って調書に指印を押してある事件を、よくよく調べたら、殴られたのは彼のほうだったということもある。他人からの言葉に影響を受けやすく、相手に調子を合わせているうちに、記憶が混同してしまう。誘導や強要にいともやすやすと乗ってしまう。


精神障害者による犯罪は少ない 報道で誤ったイメージが流布

 2011年度の『障害者白書』によれば、知的障害者精神障害者の数は約378万人で、日本の総人口に占める割合は3%弱である。障害の程度によって1級から3級まである精神障害者保健手帳を保持しているのは59万4504人(2010年)である。
 
 一方で、同年度版の『犯罪白書』の数字をひこう。検挙された一般刑法犯にしめる精神障害者の比率は0.9%しかない。

 この数字の比較を見ても、“精神障害者が罪を犯しやすい”というのは迷信でしかないのがわかる。


山本弘のSF秘密基地

精神障害者は犯罪者予備軍」のウソ
 今回はひどく不快な話題を書かせていただく。

 10月中旬のこと、mixiの「統合失調症」コミュが猛烈な荒らしに遭った。精神障害者を罵倒する差別主義者たちが乗りこんできたのだ。
 最初に現われたのは「チョン」というハンドルネームの人物で、統合失調症患者は人を殺すからみんなどこかの島にでも閉じこめておけ、などという暴言を吐いた。それに同調し、彼の同類(複アカではなく、実際に何人もいるようだ)の「流産婦人科かりあげ」「暗黒猫」「ダルマZ武号」といった連中が次々に現われた。
 このコミュに差別主義者が乗りこんでくることは、前からたびたびあった。今回もすぐに退散するかと思って傍観していたのだが、どんどんひどくなる一方だった。このコミュは管理人が長期間不在で、彼らの発言を削除することもアクセスブロックすることもできない状態が続いていた。それをいいことに、彼らはコミュに所属する統合失調症の人たちを罵倒し、からかいまくった。
「チョン」は調子に乗って「精神障害者は犯罪者予備軍」などというコミュを作った。そのトップ文にはこんなことが書かれている。

> 精神障害者は人権の名の下に国から保護を受けた上、殺しのライセンスを与えられたバーサーカーです。
>このようなキチガイが首輪も付けずに街中を歩いているのは異常なのです。
>偽りの善にだまされず、ダメなものはダメ、危険なものは危険と声を大にして言える世の中にしましょう。

 この連中の日記も読んでみたが、どれもこれもひどい代物だった。反社会的なことやおぞましいことが毎日のように書かれているのだ。障害者差別だけでなく、事故や犯罪の被害者を嘲笑したり、児童虐待事件をジョークのネタにしたり……飼っている猫を虐待していることを楽しそうに日記に書いている者もいた。
 いったいどっちが「異常」なのやら。
 さすがに堪忍袋の緒が切れて、僕は「チョン」「流産婦人科かりあげ」「暗黒猫」「ダルマZ武号」の4人を利用規約違反でmixi運営事務局に通報した。(差別発言はmixi利用規約第14条3項で禁じられている)
 僕は言論の自由を最大限に擁護する者だが、それにも限度というものがある。「他人を中傷する自由」「差別を助長する自由」まで認めてはいけない。
 よく「荒らしはスルー」と言われるが、その方針が常に正しいわけではないということは、今回の件であらためて実感した。こういう連中は何もしなければどんどん増長する。積極的に通報しなくてはだめなのだ。
 現在、「統合失調症」コミュは新管理人が就任し、差別発言が消され、ほぼ常態に復帰している。しかし、「精神障害者は犯罪者予備軍」コミュはまだ削除されていない。彼らは依然としてコミュや日記で危険な発言を続けている。
 mixiの運営は腰が重いのだが、それでも差別や中傷が明白であり、多くの人から通報を受けたら、断固たる処置を取る。実際、ひどい内容のコミュが強制削除を食らった例が何度もあるのを、僕は見ている。これをお読みの方の中で賛同される方がおられるなら、ぜひ通報にご協力いただきたい。

 いい機会なので、「精神障害者は犯罪者予備軍」というのがどれほど事実に反しているかを説明しておこう。
 平成17年のデータによれば、日本の在宅精神障害者の数は、267万5000人。その内訳は、「統合失調症、統合失調型障害及び妄想性障害」が55万8100人(20.7%)、「気分〔感情〕障害(躁うつ病を含む)」が89万6200人(33.3%)、「神経症性障害、ストレス関連性障害及び身体関連性障害」が57万9600人(21.5%)……という比率である。

障害者白書 平成21年版
http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/h21hakusho/zenbun/zuhyo/zuhyo2_07.html

 同じ年の日本の人口は1億2776万人なので、在宅精神障害者は日本の人口の約2%を占めていることになる。(入院している患者については、犯罪にはまず関われないだろうから無視してよかろう)
 ただし、この数字はあくまで認知数であり、実数ではない。
 たとえば成人の統合失調症の発症率は0.8~1%とされており、日本には80~100万人の統合失調症の人がいると推測されている。発症しているにもかかわらず、まだ病院に行っていないので、統計に現われていない人数が多いのだ。実際、上のグラフで、統合失調症の人の数がたった6年で10万人も増えているのは、実数ではなく認知数が急増していることを意味している。
 これだけ見ても「統合失調症患者はどこかの島に閉じこめておけ」というのが、いかに愚かな発言であるかが分かるだろう。こんなに大勢を閉じこめられる島がどこにある? 予算が年間何兆円必要だ?

 犯罪白書によれば、同じ年、一般刑法犯検挙人員ののうち「精神障害者」または「精神障害の疑いのある者」の数は2411人。うち殺人罪は121人(未遂も含む)。

犯罪白書 平成18年版
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/52/nfm/n_52_2_3_4_1_0.html

 つまり、平成17年に刑法犯で検挙された精神障害者は、単純計算で1100人に1人(0.09%)。殺人を犯した精神障害者は2万2000人に1人(0.0045%)。
 一方、一般刑法犯検挙人員は全体で38万6955人。うち殺人は1338人。すなわち、平成17年に刑法犯で検挙された日本人は約330人に1人(0.3%)。うち殺人犯は9万5000人に1人(0.001%)。
 つまり刑法犯全体で見ると、精神障害者の犯罪率は日本人の平均の1/3以下なのだ。特に刑法犯の大半を占める「窃盗・横領・詐欺」の比率が極端に低い。「精神障害者はめったに人からものを盗まない」と言えそうだ。「傷害・暴行」「強姦・強制わいせつ」も平均より低い。
 ただし殺人と放火だけは比率が高い。殺人に関しては、精神障害者の犯罪率は日本人の平均の4.5倍多い。
 しかし、日本人の平均が0.001%であるのに対し、0.0045%という殺人者の比率からは、「精神障害者は犯罪者予備軍」とはとても呼べないだろう。精神障害者の圧倒的多数は、人を殺したりはしないのだから。
 それでもなお、「日本人の平均より4.5倍も殺人率が高いというのは不安だ」という人のために、こういうデータはいかがだろうか。世界各国の人口あたりの殺人率である。

http://www.nationmaster.com/graph/cri_mur_percap-crime-murders-per-capita

「日本人の平均の4.5倍」という数字は、ポルトガルルーマニアに近く、アメリカやインドより低い。日本の精神障害者が人を殺す率より、平均的アメリカ人が人を殺す率の方が高いのだ。だからと言って「アメリカ人は犯罪者予備軍」などと言う者はいまい。

 さらに、この0.0045%というのは、多く見積もった数字である。
 第一に、先にも述べたように、統計で把握されていない精神障害者がかなりいるから、母数は267万人より多い。
 また「精神障害の疑いのある者」というのが問題である。これは「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」第24条(「警察官は、職務を執行するに当たり、異常な挙動その他周囲の事情から判断して、精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認められる者を発見したときは、直ちに、その旨を、もよりの保健所長を経て都道府県知事に通報しなければならない」)に基づき、警察官が「精神障害者かも」と思って通報したものであり、本物の精神障害かどうかは不明なのだ。
 実際、同じ年のデータを見ると、心神喪失者または心神耗弱者と認められたのは、殺人犯121人のうちの103人である。

犯罪白書 平成18年版
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/52/nfm/n_52_2_3_4_2_1.html

 また、精神障害者の犯罪でも「通行人を無差別に殺傷」というものは全体の一部であり、多くは健常者の犯罪と同じく、顔見知りの人物が被害者だという。
 ただ、実際に危険な精神障害者がおり、悲惨な事件が年に何件も起きているのは確かである。マスコミはそれをセンセーショナルに報じる。それで「精神障害者は危険」というイメージが作られてゆく。
 そうした一部の危険な患者は隔離しなければならないのは当然である。しかし、精神障害者全体を危険視するのは間違いなのだ。繰り返すが、精神障害者のほとんどは人を殺したりなどしないのである。
 統合失調症に関して言うなら、「統合失調症」コミュを見れば分かるが、病気に苦しみながらも健常者と同じように働いている人がかなりいる。ただ、世間の偏見の目があるため、自分が統合失調症であることをカムアウトできない人も多い。調子が悪くて働けない時には「怠けている」と誤解を受けることもよくあるようだ。
 確かに言えるのは、彼らのほとんどは、彼らを罵倒し嘲笑する差別主義者たちより、はるかに善良であり理性的だということだ。
 ちなみに精神障害者の健常者に対する暴力よりも、健常者の精神障害者に対する暴力の方が多いと言われている。

精神障害者より恐ろしいのは、普通の人々と麻薬
http://ep.blog12.fc2.com/blog-entry-1499.html

 当然だろう。絶対数で言えば、凶暴な精神障害者より凶暴な健常者の方がずっと多いだろうから。


感情論で申し訳ないが、少ない知識で知的障害者発達障害者はおろか、本題の精神障害を持つ人まで平然と傷つけて己は正常な人種だとアピールする低能には言われたくないと思うよ。


自分の足りない知能や知識棚に上げて最終的に詳細はwiki見ろとか言いつつ、反論意見に対していい訳してる奴や中傷で処理するのが正常なら日本は崩壊してますね。



知的障害者が犯罪をした? → 中にはそりゃいるよ
知的障害者、アニメオタク、派遣社員…ある属性Xを持った人が犯罪を起こす。
「Xな人は悪さをするんだ…」「Xだから犯罪に走る」
と説明される風潮を揶揄する


コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-26 23:04:45
前に住んでたマンションでも統合失調症患者の入居拒否が起こったし、私が勤めてた知的障害者授産施設の引っ越しの際も反対運動が起きた。どっちも表面上は綺麗事で取り繕っていたが結局は「自分の資産価値が下がるから」というエゴ丸出しの考えが透けて見えてたんだよな。
返信 RT いいね
有羽 @_youh 2014-01-26 23:33:23
@kagakunoumi 実際、知的障害精神疾患の人に保護者が付いていないor保護者が責任を負わない場合、被害にあったら不動産叩き売ってでも逃げ出すしかないっつーのが現状ですから。なんかあったら施設が全責任取ってくれるのなら、いいのですが…(アパートの近所に施設ある大家んちです
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-26 23:37:38
実際は後見人なりヘルパーなりに管理されてるから、近隣トラブルの発生事案における精神/知的障害者の割合なんかごく限られているのだが、こういう意見が出てくるのはそこにケガレ思想があるからだと思いますね。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-26 23:39:27
まあ反瓦礫運動なんかをエビデンスもなく「住民の不安感」を盾に擁護してる連中は、知的障害者忌避における「住民の不安感」も養護するのかね。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-26 23:45:11
福祉業界入ってもう10年になるが、実際に起きる知的/精神障害者と近隣とのトラブルは「普通じゃない人が奇声を発していて不快」というものが大半だった。ただし一件だけ本当に暴力沙汰があった。近所のガキに「うわ。キチガイがこっち見たぞwwwキモww」って言われてそのガキを殴打したんだよ。
かふかったん? ? @kafuka_tan 2014-01-26 23:48:19
殴っていいよそれは
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-26 23:49:24
で、返り討ちにあってその知的障害者はボコボコにされたのだが、加害者はこちらという事になって私も職員として頭を下げに行った。「そちらも手を出したという事でお互い様」で和解になったが、正直なんともやるせない事件だった。
フタナリスト @hellkult 2014-01-26 23:50:37
これホームレス施設とかでもそうだけど口では「行政がなんとかしろー」とか言うくせにいざ近隣にそういう施設ができると「治安が~地価が~反対」って言い始める層がいるんだよね。あんまり使いたくはない言葉だがこれこそ偽善
cube_cu @cube_cu 2014-01-26 23:59:18
@kagakunoumi 素直に白状すると、自分は男ではありますが、何をするか行動が読めないから怖い、と思ってしまう事があります。知識が無いから過剰に反応している部分もあるのだろう、と自分に思う事はありますが・・・・
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:01:31
@cube_cu 大抵の場合はトラブル起こすタイプは外でもヘルパーがついてるから、単独で行動してる人は温厚なタイプと思って言いですよ。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-26 23:59:49
屈辱感というのは原始的な感情に近いのかもしれないな。知能に障害があっても「バカにされた」という認識は大抵の人は出来る(もちろん統合失調症に顕著なように妄想である場合もあるが)。だから安易に人をバカにしない、屈辱感を与えないというのは自分を守る防衛策の一つでもあるんだよ。
ロドリー(Sato Kazutaka) @ARVR2D 2014-01-27 00:02:54
@kagakunoumi 二回ほど自宅に知的障害者が問答無用で不法侵入してきた経験(周囲の他の家にも同じことをして数度警察沙汰になっても具体的対処はなかったようで)がある私からするとケガレ思想とか言い過ぎなよような。トラブルの可能性は地域や人によるだろうし。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:10:18
下水処理施設建設なんかでも反対運動が起きるからな。結果として断れない人達が住んでいる地域が建設予定地に選ばれる。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:12:27
知的障害者忌避はケガレ忌避」みたいな話すると、「実際に知的障害者に被害に遭った」という話をいただくが、「中にはそりゃあるよ」としか言いようがない。
ロドリー(Sato Kazutaka) @ARVR2D 2014-01-27 00:26:07
@kagakunoumi 答えになってない。あなたがいっているのは、現実を無視して「障碍者を受け入れられないのはあんたがケガレ思想を持っているから」と言う、十把一絡げ。前述したように障碍者を本人や地域によるのでは?あなたがいくら専門家でもあなたの目の前だけが現実じゃないのでは?
ロドリー(Sato Kazutaka) @ARVR2D 2014-01-27 00:35:55
@kagakunoumi 地域というのは単純に周囲の風土と言うだけでなく障碍者のご家族や施設関係者の対応の意識までふくめて、です。
安全と安心は別物です。
安心を得なくては理解して貰えないですが「そりゃ中にはある」なんて投げやりでは専門家以外は安全すら理解できません
ロドリー(Sato Kazutaka) @ARVR2D 2014-01-27 00:41:27
@kagakunoumi まして実体験者やその話を聞いた人に「ケガレ思想」反感を得て、より差別意識を持たれかねません。
そういう意味で「言い過ぎなのでは」と申し上げました。ツイッターという場では多少過激な言い回しでないと浸透しないのはわかりますが。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:44:32
個人的には「そりゃ中にはある」で十分な答えなんだけどね。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:46:26
近隣トラブルにおける障害者の加害は分母に対してごくわずかなのだが、健常者同士のトラブルと違って属性がある分エピソードとして印象に残りやすいんだよな。これは外国人など、他の属性においてもそう。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:49:20
で、実際、知的・精神障害者の入居反対や施設反対の声が上がるのは、この忌避感情に配慮しているから。予め説明しているから彼らは知る事が出来、反対運動が起きる。
かふかったん? ? @kafuka_tan 2014-01-27 00:53:16
@kagakunoumi 結局は(これすごく嫌だし個人的には無意味だと思うんだけど)健常者と精神障害者の犯罪率の比較みたいな話をしないと納得しない人が多いのかもしれませんね。
コ口吉 @kagakunoumi 2014-01-27 00:55:11
@kafuka_tan 実際それが有効なので、この手の話題では大体その辺の話をしますね。リベラル的な手法でない事は重々承知の上です。
渡邊芳之 @ynabe39 2014-01-27 07:16:46
「実際に日本人に被害に遭った」。
渡邊芳之 @ynabe39 2014-01-27 07:17:47
と言われたらみんな「中にはそりゃあるよ」と言いたくなるだろうに。
ペヤンガーヲヂサン犬 @to_boesuruinu 2014-01-27 07:19:34
@ynabe39 「実際に人間に被害に遭った」
渡邊芳之 @ynabe39 2014-01-27 07:21:08
自分と同じ集団に属する人の問題については「中にはそういう人もいるけど」と思うが、自分とは別の集団に属する人の問題については「その集団全体がそうだ」と思う。
渡邊芳之 @ynabe39 2014-01-27 07:23:28
「自分は差別はしてないが、他の人たちが差別しているから地価が下がる。障害者施設は来ないでくれ」。
渡邊芳之 @ynabe39 2014-01-27 07:25:53
「日本人の主食はコメだ」「私はパンを食べているからそれは違うのでは」。
渡邊芳之 @ynabe39 2014-01-27 07:28:30
自分は障害者に嫌な目にあった経験より健常者に嫌な目に遭った経験の方が圧倒的に多いしだいたいみんながそうだと思うが「健常者お断り」という人はいない。
Dr. RawheaD @RawheaD 2014-01-27 07:30:24
健常者に嫌な目に遭わされた場合(自分も健常者だし)、それは「健常者だから」そうなったわけではなく「健常者なのに(他の悪因で)」そうなった、と解釈する一方、障碍者に嫌な目に遭わされた場合は「障碍者だから」そうなった、と解釈するからだよね。
Dr. RawheaD @RawheaD 2014-01-27 07:33:01
他の悪因ってのは、だから「育ち」だったり「在日」「外国人」だったり、「親がDQN」だったり、いずれにせよ(被害を受けた)「自分とは違う」属性に落とし込めて、それのせいにするわけで、構造的には変わらんよね。
Dr. RawheaD @RawheaD 2014-01-27 07:35:06
だから、属性が広く共有されていないものってのはスケープゴートにしやすいんだよね。障碍者ってのもそうだし、宮崎勤事件の時の「アニオタ」なんかも典型例だよね。
Dr. RawheaD @RawheaD 2014-01-27 07:40:12
「何か碌でもないことをするのは、自分とは違う他人(other)だ」(及びその逆の、自分とは違う他人なんだから、碌でもないことをするに違いない)というのはゼノフォビア、敷いてはあらゆる差別構造の根底にある思考だと思う。


健常者にだって暴走族もいれば犯罪者もいるのに、障害者はたった2件の事件だけで全体が差別されるんですね。
一般的な考え方、価値観がよくわかりました。


短い時間雑談をした。副島さんは、刑務所にいる人たちの中にかかなりの数の知的障害の人がいるという話をされた。精神障害の人、知的障害の人の犯罪率は高くないと言い続けてきて、それはそれで間違いでないのだが、しかし、他方で刑務所に多くの、詐欺罪(無銭飲食や無線乗車)や窃盗罪で捕まった知的障害者がいるのも事実だ、と。そこのところをどう言ったらよいのか、どうしたらよいのか。難しい、という話をされた。


よく街中で知的障害者を見かける機会はあるだろう。特に電車やバスなどで障害者優待を受けている彼らに遭遇する機会は多いものだ。その時に知的障害者、特に自閉症の人の言動に不快感や違和感を感じる人もいるだろう。口では「差別は良くない」とは言っていても一般の人と明らかに違う彼らの言動にどうしても戸惑いを感じる人はいるだろう。俺はその事自体は仕方が無いことだと思う。人間どうしても社会基準から外れた言動には嫌悪感を抱きがちだからだ。また中には知的障害者の犯罪報道などを見て、彼ら知的障害者から何か危害を加えられるのではと恐怖感を抱く人もいるかもしれない。だが、安心して欲しい。まずそんな事にはならない。

なぜなら公共交通機関を使いこなせる知的障害者はかなりのエリートクラスだからだ。少なくとも社会適応においては能力がかなり高い人たちだ。無闇な暴力行為など滅多に無い事を強調しておく。電車やバスに乗るにはかなりの知的能力が必要とされる。決められた時間に決められた行き先の電車に乗り、予定された駅で降りる。そして電車やバスが遅延している場合にも柔軟に対応する。健常者には何気ない事だが、これが出来る知的障害者はかなり優秀なのだ。また知的障害者が社会に出るにはある"弱点"が無い事が絶対条件だ。


精神障がい者の犯罪とマスコミ報道について

 事件がおこり、逮捕された人が精神(科)病院に入院したり通院したことがあったと警察が発表したとき、マスコミは「精神(科)病院に入・通院歴あり」との報道をします。
 この報道は「精神障がい者が犯罪を行った」ということ以外、なにも語ってはいません。症状と犯罪とが関係があったのか。差別的な状況のなかで精神障がい者がおいつめられた結果起った犯罪なのか。これらは、十分な調査を行ったのちに初めて明らかになることがらです。
 十分な調査が行われない中でなされるこれらの報道は、「精神障がい者は何をするかわからない」という差別的な意識を多くの人びとがもっていることを考えるとき、世間の人びとに「ああ、精神障がい者の犯罪か。やはり精神障がい者は何をするかわからない」と納得させると同時に、そういった偏見をさらに助長させる効果をもっています。


ジャーナリスト三宅勝久さんもこの会場にいらっしゃいました。知的障がい者の扱いについての質問でしたが、飛松さんは「差別が無いと言ったら嘘になる。」とキッパリ答えていらっしゃいました。男女差別も国籍差別もあるそうです。同じ質問を現職のキャリアの方に聞いてみたい気がしました。


「外国人犯罪(率)」についての考え方:金明秀さんを中心とする議論のまとめ
http://togetter.com/li/92580

途中、上記以外に関する言及もかなり含まれています。
by MinoruSawada

..


「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。中央値は20%であり、半数の回答者が外国人の犯罪率を真実の値の20倍も高く誤認している。回答者の14%は、日本の犯罪の半数以上が外国人によると信じている。」.
han_org2011/01/23 14:39:18.
....


マスコミの排他主義のせいですね。だけど、それぞれの人口当たりの犯罪者割合はどうなのだろうか? 外国人の方が平均的には貧しいとして、犯罪者になる可能性は高いような。RT @han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。.
daisuke_express2011/01/23 14:48:14.
....


(自分も含め)ヒトは「物語」を信じるから注意が必要。生データを押さえるのが大切と再認識。 RT @han_org 「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。(略)回答者の14%は、日本の犯罪の半数以上が外国人によると信じている。.
matiasauquebaux2011/01/23 14:49:11.
....


ホンの少し調べれば総人口に占める外国人の割合はわかるはずだけどなぁ。 RT @daisuke_express: マスコミの排他主義のせいですね。だけど、それぞれの人口当たりの犯罪者割合はどうなのだろうか? 外国人の方が平均的には貧しいとして、犯罪者になる可能性は高いような。.
han_org2011/01/23 14:57:48.
....


@han_org 名前が日本風でないと耳に引っかかるので印象に残りやすい、また、日本人の犯罪報道にはアナウンスで国籍を報じたりしないので認識そのものがされずにスルー、というのもある気がします。感覚的に多文化に馴染んでないゆえかも。まず何故わざわざ国籍報道するのって思いますが。.
springroller2011/01/23 15:04:44.
....


私はむしろ最近、外国人が増えた分だけ「被害者」になる事件も増えたなぁという印象です。そもそも「治安が悪くなった」というのが錯覚ですしね……。 @han_org @SONG_Eui @Bong_Lee @bileken @tomi_chan55.
tomo_jihyang2011/01/23 15:08:58.
....


検挙率の推移は? RT @han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。中央値は20%であり、半数の回答者が外国人の犯罪率を真実の値の20倍も高く誤認している。回答者の14%は、日本の犯罪の半数以上が外国人によると信.
brathai2011/01/23 15:18:39.
....


1%を超えるということは私も偏見を持っていた一人だなぁ。RT @ijitarou: 韓国朝鮮系人口が俗に50万人。中国系が最近、追い抜いたらしく仮に60万。もろもろ合わせれば日本人人口の1%を越える。あとは各民族・国籍ごとの犯罪件数か… RT @han_org.
daisuke_express2011/01/23 15:20:31.
....


外国人犯罪は作られる!統計による「定住外国人と来日外国人」のトリックについて http://blogs.yahoo.co.jp/fwapy7777/52125198.html.
han_org2011/01/23 15:22:32.
....


警察統計は読むのが難しいことを付言しておきます。また、来日外国人と定住外国人が分かれていますので、その点にも要注意。 RT @daisuke_express: 1%を超えるということは私も偏見を持っていた一人だなぁ。.
han_org2011/01/23 15:26:10.
....


先程の引用を読んで自分自身が外国人犯罪率を誤認していたと知覚された方の中に、それでも国籍別の犯罪率はどうかとか、犯罪の種別を考慮するとどうか、といった疑問に言及される人がいる。そういう次元の問題ではないということがわからないかなぁ。.
han_org2011/01/23 15:39:57.
....


なぜ気になることが「そこ」なんだろ? RT @han_org 先程の引用を読んで自分自身が外国人犯罪率を誤認していたと知覚された方の中に、それでも国籍別の犯罪率はどうかとか、犯罪の種別を考慮するとどうか、といった疑問に言及される人がいる。そういう次元の問題ではない…….
tomo_jihyang2011/01/23 15:44:48.
....


まさに。 RT @tomo_jihyang: なぜ気になることが「そこ」なんだろ? RT 先程の引用を読んで自分自身が外国人犯罪率を誤認していたと知覚された方の中に、それでも国籍別の犯罪率はどうかとか、犯罪の種別を考慮するとどうか、といった疑問に言及される人がいる|.
han_org2011/01/23 15:50:43.
....


RT @GenYamaguchi: つーかそもそも何人に犯罪が多いとか興味を持つことが信じられんよ そんなの知ってもなんの意味もないじゃん。.
han_org2011/01/23 15:57:21.
....


《安全な外国人》と《キケンな外国人》がいると考えることで認知的不協和を軽減したいのだろうけど、人口千人単位で数%の差なんて実生活では認知すらできないよ。外国人の側に原因を求める発想を捨てて、外国人に対して非現実的な程の恐怖心をもつ日本社会の問題を見つめてみないとね。.
han_org2011/01/23 16:05:21.
....


この記事は好きだな。 → 村野瀬玲奈の秘書課広報室 ― いろいろな社会集団間の犯罪率比較で「わかること」 (外国人や移民の犯罪率をめぐって) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-1637.html.
han_org2011/01/23 16:25:51.
....


残り半数は「最近の若い者」 抄RT @han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものか→正解は1%であるのに対し、平均値は26%。中央値は20%であり、半数の回答者が外国人の犯罪率を真実の値の20倍も高く誤認。回答者の14%は、日本の犯罪の半数以上が外国人によると信じている。」.
clarakeene2011/01/23 16:40:24.
....


同じ構図ですね。警察白書がデマの源泉。 RT @clarakeene: 残り半数は「最近の若い者」 RT han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものか→正解は1%であるのに対し、平均値は26%。中央値は20%であり、半数の回答者が外国人の犯罪率を真実の値の20倍も高く誤認|.
han_org2011/01/23 16:43:42.
....


少年犯罪と外国人犯罪のイメージが捏造されてきた経緯については、どこまで同じ構図といえるだろうか。ソースが警察白書で、かつ、警察白書がミスリーディングを誘う書き方をしているというのはおそらく共通点。マスメディアがおそらく意図的にミスリードに乗っかって危機感を煽ったことも共通点。.
han_org2011/01/23 16:49:21.
....


実態は犯罪が増えてもいなければ凶悪化もしていないということも共通点。ごく一部の留保事項が極大化して報道されたことも共通点。人々がデマを受け入れる背景に社会変動に対する不安感があることも共通点。.
han_org2011/01/23 16:51:03.
....


時期は違うかも。警察白書が「来日外国人」による犯罪の増加と凶悪化をうたったのは何年だっけ。しかし、戦後あたりからずっと「(定住)外国人」が犯罪の温床だと誇張宣伝されてきたのだから、外国人犯罪のイメージ捏造は時期が早い。少年犯罪が言われるのは70年安保が終わってから。.
han_org2011/01/23 17:00:09.
....


時期が違うということは、デマを受け入れる素地となる不安感の内実が違ってる可能性が高い。さっきは双方とも社会変動への不安感と書いたけれども、どのような社会変動に対してどのような不安が流布しているか、当然のことながら違いはあるだろう。.
han_org2011/01/23 17:06:40.
....


最大の相違点はターゲットそのもの(外国人と少年)なのだけど、ここはむしろ共通点を検討すべきでしょうね。他に違いってあるかな…。.
han_org2011/01/23 17:08:51.
....


外国人犯罪については人種や遺伝が物語に動員されるのに対して、少年犯罪については遺伝が問題視されることは少ない、とはいえるかな。.
han_org2011/01/23 17:16:17.
....


そういえば、先行研究が指摘する《デマの要件》に「あいまいさ」ってのがあるけど、少年犯罪や外国人犯罪が増加・凶悪化しているというデマは当てはまらないな。なにせ、検挙件数という数字と警察白書が根拠になっているのだから。.
han_org2011/01/23 17:21:34.
....


@han_org 確かに遺伝はあまり出てきませんが、少年犯罪の場合「親の育て方」など「加害者の家庭環境」がクローズアップされますね。ひいては「血筋」的な見方をする人も少なくないのかもしれません・・。.
sakanazuki_ntk2011/01/23 17:36:15.
....


家庭環境はいい切り口ですね。 RT @sakanazuki_ntk: han_org 確かに遺伝はあまり出てきませんが、少年犯罪の場合「親の育て方」など「加害者の家庭環境」がクローズアップされますね。ひいては「血筋」的な見方をする人も少なくないのかもしれません・・。.
han_org2011/01/23 17:43:33.
....


@han_org あと相違点としては、少年犯罪は、ゲームやインターネットなど(新しい)ツールを要因とする見方があるのに対して、外国人犯罪は、彼らがもともと「野蛮」な性格であるという、内的要因を中心としているのかな、と思いました。浅学ながら。失礼いたしました。.
sakanazuki_ntk2011/01/23 17:44:39.
....


少年犯罪に関する物語の場合、“劣悪な家庭環境”という概念が動員されるのに対して、外国人犯罪に関する物語の場合、遺伝や人種など生得的な特性に注目が集まる。.
han_org2011/01/23 17:46:12.
....


まさに。 RT @sakanazuki_ntk: han_org あと相違点としては、少年犯罪は、ゲームやインターネットなど(新しい)ツールを要因とする見方があるのに対して、外国人犯罪は、彼らがもともと「野蛮」な性格であるという、内的要因を中心としているのかな、と思いました。|.
han_org2011/01/23 17:46:58.
....


われながら、「ミスリーディングを誘う」って変な表現だな。ミスリーディングな?.
han_org2011/01/23 17:53:51.
....


精神障害者も。犯罪率は健常者の30%。RT @odd991 デマ。犯罪の2~3割が外国人絡みだと誤認。 RT @SONG_Eui : 暴力団は6割が被差別部落で3割が在日。 @Bong_Lee @bileken @tomi_chan55 @odd991 rt @han_org.
miwa_chan2011/01/23 17:54:11.
....


だよだよ。それを忘れちゃいけない。 RT @miwa_chan: 精神障害者も。犯罪率は健常者の30%。.
han_org2011/01/23 17:59:24.
....


加害者になるより被害者になる可能性がずっと大きい上に、被害を受けた時に警察は立件しないと来てます。救われません。RT @han_org だよだよ。それを忘れちゃいけない。 RT @miwa_chan : 精神障害者も。犯罪率は健常者の30%。.
miwa_chan2011/01/23 18:03:28.
....


『39―刑法第三十九条』公開が1999年? 精神障害者バッシングがきつかったのはこの当たりかな。.
han_org2011/01/23 18:06:49.
....


いま @han_org 見てて思い出したけど、一般市民に迷惑をかけるホームレスよりも、ホームレスに暴力をくわえる一般市民のほうがはるかに多いのな。テントに放火したり ( http://bit.ly/hl3Dyp ) 襲撃したり ( http://bit.ly/fGhjzH ).
sociologbook2011/01/23 18:10:05.
....


言えてる。 RT @sociologbook: |一般市民に迷惑をかけるホームレスよりも、ホームレスに暴力をくわえる一般市民のほうがはるかに多いのな。テントに放火したり ( http://bit.ly/hl3Dyp ) 襲撃したり ( http://bit.ly/fGhjzH ).
han_org2011/01/23 18:13:20.
....


@han_org ツイートを読んでてふと思ったんだけど、「外国人」・「最近の若者」・「精神障害者」は、「一般的な大人の日本人」とは思考回路が違うというか、「頭のOSが違う」から犯罪を起こす、みたいなイメージで、犯罪増加論者から語られてないでしょうか。.
jiyu_jin_bimbo2011/01/23 18:15:37.
....


異質性に対する恐怖ですね。 RT @jiyu_jin_bimbo: |「外国人」・「最近の若者」・「精神障害者」は、「一般的な大人の日本人」とは思考回路が違うというか、「頭のOSが違う」から犯罪を起こす、みたいなイメージで、犯罪増加論者から語られてないでしょうか。.
han_org2011/01/23 18:18:54.
....


@han_org 映画「39条」懐かしいです。犯罪を犯した精神障害者に対する問題意識を強く印象づけた作品でしたね。そしてその2年前の神戸酒鬼薔薇事件が、やはり当時同世代だった自分としては若者バッシングを強く肌身に感じました。その前後のナイフ殺傷事件→学校での持物検査の実施なども。.
sakanazuki_ntk2011/01/23 18:21:36.
....


ちなみに犯罪白書では、長らく「外国人の被害者・加害者」というタイトルだったものが、いつからか「外国人犯罪」に変わったという経緯があります。 RT @han_org 警察白書がデマの源泉。RT @clarakeene.
teramakojp2011/01/24 00:22:08.
....


うーん…。 RT @teramakojp: ちなみに犯罪白書では、長らく「外国人の被害者・加害者」というタイトルだったものが、いつからか「外国人犯罪」に変わったという経緯があります。 RT han_org 警察白書がデマの源泉。RT @clarakeene.
han_org2011/01/24 00:32:11.
....


そういえば、犯罪白書にも外国人犯罪の凶悪化がどうとか書いてあるんですよね。警察白書の方は明確な敵がいたほうが自分の組織のメリットになるんだろうと理解はできますが、犯罪白書はいったい何なんだろう。.
han_org2011/01/24 00:33:55.
....


事件の総量ではなく、コミュニケーションの総量に影響されているのではないでしょうか? RT @HYamaguchi: RT @han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。中央値は20%であり、半数の回答者が....
masumind2011/01/24 12:11:40.
....


報道の偏りはありますなRT @masumind 事件の総量ではなく、コミュニケーションの総量に影響されているRT @HYamaguchi RT @han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。中央値は20%であり、.
HYamaguchi2011/01/24 12:12:39.
....


移民受け入れはもちろん、外国人が住みやすい環境を作らないと日本は確実に衰退するというのに…RT @han_org:犯罪の何割が外国人かを問うら、正解は1%であるのに平均値26%中央値20%。半数が外国人犯罪率を20倍高く誤認。14%は、日本の犯罪の半数以上が外国人によると信じてる.
rokuzouhonda2011/01/24 12:13:23.
....


(1)ドイツにいた頃、かの国でも外国人は犯罪者が多いと言われ、その統計もありました。しかし、よく調べてみると、犯罪年齢という視点があり、犯罪者の年齢は20~40代が中心で、明らかに年齢層で有意な差があります。そこに着眼してみると事態は逆でした。@han_org.
theophil212011/01/24 12:20:59.
....


(2)つまり、外国人は労働者として滞在しているので、ちょうど20~40代に集中しており、実はその年代だけを取るとドイツ人より犯罪率は少ないということが判明したという経緯があります。先入見に対しては客観的な指標による説得が不可欠ですね。@han_org.
theophil212011/01/24 12:21:42.
....


(3)つまり、ドイツ人の20~40代の犯罪者の率を取ると、同じ層の外国人の犯罪者の率の方が少ないのに、外国人は20~40代の人口が突出して多かったので、外国人全体の数の中での犯罪者の率にすると、ドイツ人全体の犯罪者の率より多くなってしまうということです。@han_org.
theophil212011/01/24 12:24:49.
....


年齢による擬似相関の話、面白いですね。社会調査法の授業で活用させていただきます。 RT @theophil21: |外国人は20~40代の人口が突出して多かったので、外国人全体の数の中での犯罪者の率にすると、ドイツ人全体の犯罪者の率より多くなってしまうということです。.
han_org2011/01/24 12:38:40.
....


「インターネットで調べると、△△の構成員の2割が◇◇人である」と書いてきた若者がいる。明後日会うので、「ウィキペディアなど、又聴きネット情報の危険性と、一次資料にあたることの重要性、『実証の精神』の意味」を話そう。.
KASE5512011/01/24 22:43:31.
....


刑法犯と特別法犯をゴッチャにした値(=外国人にとって不利な統計)でも、外国人犯罪が全体の数%を超えることはありません。だから、「分析」するまでもないのです。 RT @psycho_weirdo: 犯罪の中身を分析しないと分からないですね。自動車事故とか過失罪等を除くとか。.
han_org2011/01/24 23:54:46.
....


こちらこそ失礼しました。引用元の論文に外国人犯罪率認知を従属変数とした重回帰分析の結果が載っていますが、モデルがイマイチで参考になりにくいのですね。排外主義一般の理論については http://bit.ly/aYuP5Z が参考になります。 @psycho_weirdo.
han_org2011/01/25 00:03:48.
....


うーん…。 RT @YT4179: han_org psycho_weirdo 外国人犯罪が全体の数%を超えないから、分析する必要が現在のところ無いのは分かりますが、もし、例えば移民政策等が取られて、将来の外国人数がものすごく増えたときに問題になってしまうのではないのでしょうか。.
han_org2011/01/25 00:05:30.
....


@han_org 仮定の話で、なんとも言いづらいですかね・・・。 確かに、少数(現在は1%しかいない)の外国人のサンプルしかないのに、そこから結論を導きだしても、それは正しいのか疑問ですし、外国人が多くなれば彼らのメンタリティも変わるかもしれないとは思うのですが・・・。.
YT41792011/01/25 00:07:16.
....


いや、そういう次元の話ではないのです。外国人といえば治安の対象にしか思えませんか? RT @YT4179: 仮定の話で、なんとも言いづらいですかね・・・。|.
han_org2011/01/25 00:13:40.
....


@psycho_weirdo まぁ外国人登録者数が総人口の2%ほどですから、妥当な数字なんじゃないでしょうか?少なくとも犯罪の20%が外国人と言うのは偏見かなと…単純計算で12倍以上も外国人の犯罪率が高い事になります @yanase @han_org.
psychokinetica2011/01/25 00:14:30.
....


世論てこわい“@han_org: 犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。中央値は20%であり、半数の回答者が外国人の犯罪率を真実の値の20倍も高く誤認している。回答者の14%は、日本の犯罪の半数以上が外国人によると信じている。”.
reimitomihara2011/01/25 00:16:09.
....


こちらの「『外国人犯罪』報道件数の増加率」は面白いですよ。 http://bit.ly/hOtBPw RT @psycho_weirdo: |何にせよそういった点に焦点が行きやすかったりと、やはり個人のイノセントな先入観やメディアの印象報道とかが背景にあると云うことでしょうかね。.
han_org2011/01/25 00:16:47.
....


よかった。 RT @YT4179: いえ、そういう訳ではないんですが。 確かに、私の中に 「(特に)中国人による凶悪犯罪ってなんか比率的に多い気がするなぁ」 という思い込みはあるのですが、 私が住んでる豊橋って場所は外人の方多くて、でも特別に治安対象だと思うことはないです。.
han_org2011/01/25 00:20:58.
....


興味深いですね。所謂「凶悪」な犯罪が特筆すべき程多いわけでもなさそうですし、「ガイジン」とかラベリングした方が報道しやすいからでしょうかね。 RT @han_org: こちらの「『外国人犯罪』報道件数の増加率」は面白いですよ。 http://bit.ly/hOtBPw RT‥.
psycho_weirdo2011/01/25 00:24:34.
....


@han_org 増加率は1.8倍くらい、犯罪数は1,3倍くらい、報道数が…時期によってブレつつ20倍まで膨れ上がってるって凄いですねこれ・・・.
zamuza2011/01/25 00:26:23.
....


「少年犯罪減、高齢者犯罪増」が正確に報道されないのと似ています。数字上でも、外国人、日本人に関わらず犯罪に手を染める人間が一定の割合でいることを示しているに過ぎないかと。@psycho_weirdo やはり個人のイノセントな先入観やメディアの印象報道とかが背景 @han_org.
moriyasu11232011/01/25 00:33:49.
....


ありがとうございます。でも当方統計学に蒙昧で・・・頑張って勉強して読んでみたいです。報道関係が乗っかったり乗せられたりする公表資料は・・・空気から生まれたりするのでしょうね。 RT @han_org: http://bit.ly/aYuP5Z が参考になります。.
psycho_weirdo2011/01/25 00:33:51.
....


本当にそうですね。センセーショナルに危機感を煽るような物語に引きずられず、地道な交流を積み重ねていくことが大切ですね。 RT @ritahope |現地の学生さんに助けられました。こんなのは決して報道されませんが、○○人だからってことはない。お互い助け助けられでいいですね。.
han_org2011/01/25 00:34:44.
....


なるほどそうですね。RT @moriyasu1123: 「少年犯罪減、高齢者犯罪増」が正確に報道されないのと似ています。数字上でも、外国人、日本人に関わらず犯罪に手を染める人間が一定の割合でいることを示しているに過ぎないかと。@ @han_org.
psycho_weirdo2011/01/25 00:38:51.
....


昨日もそういう話題がありましたので、ご関心がありましたらご参照ください。 RT @moriyasu1123: 「少年犯罪減、高齢者犯罪増」が正確に報道されないのと似ています。|.
han_org2011/01/25 00:48:13.
....


ありがとうございます。白書やメディアが協同で「異質性に対する恐怖」を煽るのは、「同質性に対する不安」を隠蔽して「安心」を流布したいがための戦略なんでしょうね。 @han_org 昨日もそういう話題がありましたので、ご関心がありましたらご参照ください。.
moriyasu11232011/01/25 01:55:35.
....


そう、「彼ら」を排除することで「我々」の同一感を共有するためですね。 RT @moriyasu1123: ありがとうございます。白書やメディアが協同で「異質性に対する恐怖」を煽るのは、「同質性に対する不安」を隠蔽して「安心」を流布したいがための戦略なんでしょうね。.
han_org2011/01/25 08:50:43.
....


こちらの引用にもあるように、意図的に誤読を誘う白書とその意図のまま扇情的に危機を煽るメディアの協同ですね。 http://bit.ly/fEXKXp RT @psycho_weirdo: |報道関係が乗っかったり乗せられたりする公表資料は・・・空気から生まれたりするのでしょうね。.
han_org2011/01/25 00:51:17.
....


やっと思い出した。社会心理学でいう錯誤相関だ。RT @han_org …引用元の論文に外国人犯罪率認知を従属変数とした重回帰分析の結果…モデルがイマイチ…排外主義一般の理論については http://bit.ly/aYuP5Z が参考になります。 @psycho_weirdo.
ainsophyao2011/01/25 01:24:38.
....


あぁ、恣意的に属性間に相関を仮定する心理過程には名前が付いているのですね。ありがとう。 RT @ainsophyao: やっと思い出した。社会心理学でいう錯誤相関だ。.
han_org2011/01/25 08:46:26.
....


差別発言をするとき、その人は単に「私は○○の人が嫌いだ」と言っているのではなく、○○の人とそうでない人の関係がいかなるものであるべきかを述べている(あるいは実際にその関係性を押しつけている)のである。.
friendsroots2011/01/25 04:37:24.
....


「ホモキモい」と-言-う-人は、「私は同性愛が嫌いです」という個人的嫌悪感を表明しているのではなくて、「同性愛者」というカテゴリーに属する人は、そのことだけを理由に、そうでない人から気持ち悪がられて-よ-い-存在であるという信念を遂行的に表明しているのである。.
friendsroots2011/01/25 05:02:04.
....


だから、これは個人的な好き嫌いの問題ではなくて、この社会の中であるカテゴリーに属する人がどう扱われるべきかという集合的意志決定にかかわる、とても政治的な問題なのです。.
friendsroots2011/01/25 05:07:24.
....


『差別』が政治的問題であることを思考から外し心理学的にしか考えないように調教されすぎてますよね。 QT @friendsroots :個人的な好き嫌いの問題ではなくて、この社会の中であるカテゴリーに属する人がどう扱われるべきかという集合的意志決定にかかわる、とても政治的な問題.
watarloo2011/01/25 05:11:51.
....


自分の発言がカテゴリカルな排除の遂行となるということを理解していないだけのようにも思います。で、指摘されると狼狽えて「いや個人的な感情だし」と言う。 QT @watarloo: 『差別』が政治的問題であることを思考から外し心理学的にしか考えないように調教されすぎてますよね。.
friendsroots2011/01/25 05:15:45.
....


そういう発言が容易にできる、というのは、「差別構造がある」ことの一部分でしょうね。RT @ginsetsu: 差別構造と結びついていることが大きい。RT friendsroots 「ホモキモい」と言う人は*.
friendsroots2011/01/25 05:20:24.
....


さらっと調べた限りでは2008年で2.1%で下降傾向ですね。数字は倍ですがメッセージは変わらないかと。 RT @penate3: この数字は本当かなあ??QT @han_org: 「犯罪の何割が外国人によるものかを問うたところ、正解は1%であるのに対して、平均値は26%。.
bohemian_style2011/01/25 02:57:14.
....


そういうことですね。 RT @bohemian_style: さらっと調べた限りでは2008年で2.1%で下降傾向ですね。数字は倍ですがメッセージは変わらないかと。 RT @penate3: この数字は本当かなあ?? RT 正解は1%であるのに対して、平均値は26%.
han_org2011/01/25 08:52:36.
....


元の論文は「immigrants」となっていますので、1%というのは「定住外国人」の犯罪割合を概数で示したものでしょう。ただ、そういう細かい議論が無意味なほど認知の歪みが大きいというのが本題です。 @bohemian_style @penate3 @cloudgrabber.
han_org2011/01/25 08:55:18.
....


@watarloo 個人の差別的意識の要因として社会によって作られた要素が強いと主張するなら、その差別的意識や考え方を個人の持つ知性や教養の無さと結びつけて個人を批判することは筋が悪いのでは。.
takamatti2011/01/25 07:18:15.
....


@takamatti 個人の知識や教養は教育や環境によって培われるからといって、個々人の行為や発言が批判を免れるわけではないです。構築主義が個人の自由と責任と対立しないのと同様に。.
watarloo2011/01/25 07:55:31.
....


@watarloo 疑問が2つあります。1.差別的意識は知性や教養の無さと関係があるのかどうか。2.差別的意識が社会によって作られるのであれば差別的発言を行った個人を批判することにどの程度の意味があるのか。.
takamatti2011/01/25 08:03:00.
....


A1.知性と教養は差別意識を反省的に考える条件にはなるでしょう。「これがあれば差別意識は持たない」というものよりも、自省と解決に向かうためには有用でしょうね。 @takamatti.
watarloo2011/01/25 08:16:36.
....


A2.差別に限りませんが、「社会や環境によって培われる=個人を免責する」ではない。個人こそが社会を形成し差別意識等々を再生産する主体なのですから、個々人が内面化した価値観や行った行為に責任や批判が為されて当然でしょう。 @takamatti.
watarloo2011/01/25 08:19:47.
....


@watarloo それは一理あると思いますが、知性や教養を持ちながら差別意識があったり、その逆に知性や教養がなくとも差別意識の薄い人も十分にいるような気が僕はします。”知性や教養のない人間が差別をする”という言説の持つ危険性と比べて十分な証拠とはならないのでは。.
takamatti2011/01/25 08:36:22.
....


強弁しようと思えば個々人の生得的な資質すら「与えられた環境的要因」と言ってしまう事も可能。でも、それは結局は個々人の自由&責任を奪い&排する物言いにしかならない。私たちは様々な環境的、社会的原因への批判を何かしら具体的な行為主体に対して行うことはある(というより大抵はそうする)。.
watarloo2011/01/25 08:38:34.
....


@watarloo また、差別的意識の要因として個人の知性や教養をあげることは、ワタルさんの言う心的な還元と同じく差別を個に帰属させる方向の言説であるように僕には思え、社会に作られた要素が強いという言説との矛盾を感じます。.
takamatti2011/01/25 08:38:57.
....


私は「『差別する自由』などいう言葉を用いるのは知性や教養の無さの現れだ」という意味の発言は行いましたが、「"知性や教養の無さ”が差別意識の”要因”あるいは”原因”だ」とは申しておりませんよ。@takamatti.
watarloo2011/01/25 08:43:45.
....


知性や教養(<私にはたくさん足りないですが)の無さを批判することが人格を否定することになるのだとしたら、他人に知性や教養を求めることを忌避しあうことのほうが弊害大きいかと。 @takamatti.
watarloo2011/01/25 08:52:33.
....


もう一つ。マクロな構造に直接的かつ短期的に変化を与えることはできなくとも、ミクロな次元での実践によって、一人の身の回りから差別をなくしたり、いま-ここで起こっている差別を無力化することならできますしね。 @watarloo @takamatti.
han_org2011/01/25 09:25:17.
....


@watarloo そうですね。勘違いしてすみませんでした。 >私は「『差別する自由』などいう言葉を用いるのは知性や教養の無さの現れだ」という意味の発言は行いましたが、「"知性や教養の無さ”が差別意識の”要因”あるいは”原因”だ」とは申しておりませんよ。.
takamatti2011/01/25 12:46:37.
....


@watarloo 知性や教養を求める<学者や記者など情報を生業とし、情報にアクセス手段と情報の価値を高める動機がある個人・集団においてはそのような相互批判の文化が個人・集団双方の利益になることは多いかと思います。.
takamatti2011/01/25 12:47:54.
....


@watarloo しかし、それら手段・動機を持たない者に対してもその文化を当然のルールとして押し付ければ、一方的な非難となり不平等かつ益が少なく・害が多いのでは。.
takamatti2011/01/25 12:48:59.
....


@watarloo 環境的要因に抗えなかった個の責任<個人の思考・行動が社会によって作られた要素が大きいとするならば、”内省し社会に抗った”ように見える個の振る舞いもまた社会によって影響されたと考えるのが自然なので、.
takamatti2011/01/25 12:56:43.
....


@watarloo 抗えなかった個に責任を取らせることを正当化する理由としては弱いのではないでしょうか。結局、個に責任を取らせることは正当化できず、それ以外に有効な対処の方法がなに一つない場合のみ、悪手として使用されるのではないかと僕は思いますが。.
takamatti2011/01/25 12:56:58.
....


しかし、こんなことを言うと知性と教養なしと判断されるだろうけど、ほんとに「私は○○が嫌いだ」といったマイノリティに対する自身の負の印象・感情の表明も公開されたネット上では許されないのかな。.
takamatti2011/01/25 13:14:22.
....


納得のいかないままタブーとして差別的発言がなくなったとしてもかえってそういった感情が潜在化して解消しずらくなり、差別的行為が許される場面・立場になったときに突如として表れる危険もあるのでは。.
takamatti2011/01/25 13:15:26.
....


また発言の内容やその場面があまり考慮されず、社会にマイノリティとして認知される集団に対してのみ嫌悪の表明が一切許されず、それ以外の集団/個人、知性や教養のない人とかオタクの人やニートの人に(これぜんぶ僕のことだけど)対するそれとは、程度の差を超えて別の扱いであるかのように感じる。.
takamatti2011/01/25 13:18:25.
....


非難によって作り出された規範の中で生活するのはかなりストレスフルだし、極力たがいの納得を形勢する方法で生きたい。.
takamatti2011/01/25 13:30:36.
....


「身近な事象を通してマクロな社会構造を洞察するスキルを持たない人には、けっして差別の本質を理解することはできない。例外はない。」.
han_org2011/01/25 09:26:36.
....


同感です。RT @han_org: 「身近な事象を通してマクロな社会構造を洞察するスキルを持たない人には、けっして差別の本質を理解することはできない。例外はない。」.
shiom_m2011/01/25 12:32:04.
....


これは正しい洞察だけど、こういうカテゴライズが新たに理解できる人と理解出来ない人という線引きになる。良し悪しは別にして。“@han_org: 「身近な事象を通してマクロな社会構造を洞察するスキルを持たない人には、けっして差別の本質を理解することはできない。例外はない。」”.
ryojikaneko2011/01/25 12:38:40.
....


人を区分する線引きは無数にありえます。人間の知的営為そのものといっても過言ではないでしょう。問題は、特定の線引き基準が何らかの属性に割り当てられたり、資源の分配根拠になったり、複数の線引きの結節点になったりすることですね。 @ryojikaneko.
han_org2011/01/25 14:17:58.
....


多分、並列より繋がってるんだと思います。たとえば、それ自体は最初、ニュートラルであった線引きに、別の規範が積み重ねられ、そしてその実感を根拠に、何かの割当てが実施される。こんな感じでしょうか。@han_org.
ryojikaneko2011/01/25 15:28:49.
....


そうですね。その蓋然性の高いものは要注意。 RT @ryojikaneko: 多分、並列より繋がってるんだと思います。たとえば、それ自体は最初、ニュートラルであった線引きに、別の規範が積み重ねられ、そしてその実感を根拠に、何かの割当てが実施される。こんな感じでしょうか。.
han_org2011/01/25 17:03:57.
....


@han_org 貧困率と移民第二世代の犯罪率の話ですが(過酷な人種差別状況を認めた上でも)在日コリアンの「自助努力」によりそれを抑制したというのはちょっと過剰解釈なのでは?むしろ戦後の犯罪率は人種差別によるラベリングの寄与などを相殺すれば日朝(韓)で差がない特徴があるのでは?.
GenTarumi2011/01/28 14:30:35.
....


@han_org 警察庁の、外国人犯罪対策の総元締が「差別と排除を強めれば強めるほど外国人犯罪は増える」といっているのに、なんであえて排除政策を行おうとする人が出てくるのか、さっぱりわかりません。外国人にとっても、日本人にとっても、全く無益であるどころか有害なのに。.
kzyoko2011/01/28 17:13:19.
....


貧困と犯罪率にはよく知られた相関関係があることを前提として、在日コリアンが貧困を自助努力で克服し、差がない状態を達成してきたという話です。 RT @GenTarumi: |むしろ戦後の犯罪率は人種差別によるラベリングの寄与などを相殺すれば日朝(韓)で差がない特徴があるのでは?.
han_org2011/01/28 17:16:36.
....


事実を示して偏見を打倒することは、極めて難しい。事実に目をつぶることこそ、偏見の本質なのだから。 @han_org.
Ichy_Numa2011/01/28 14:52:11.
....


そうなんですよね。 RT @Ichy_Numa: 事実を示して偏見を打倒することは、極めて難しい。事実に目をつぶることこそ、偏見の本質なのだから。 han_org.
han_org2011/01/28 17:17:02.
....


RT @Ichy_Numa: 偏見は、非実在脅威の実在化だ。 @han_org.
han_org2011/01/28 17:17:21.
....


@han_org こんにちは。鶴谷明憲「外国人集住地域総合対策について」警察学論集63巻8号(立花書房・2010)によると、平成20年における日本の人口千人あたりの犯罪検挙件数(来日外国人犯罪を除く)が約4.3であるのに対し、来日外国人犯罪に関しては約17.8だったそうです。.
kzyoko2011/01/28 16:03:46.
....


@han_org 国籍別にみると、ブラジル人21.8、中国人19.6などが突出しているそうですが、かつでは、この数値が日本人よりも相当低かったそうです(例:平成元年~5年における年間平均、日本人5.6、ブラジル人1.6).
kzyoko2011/01/28 16:09:56.
....


@han_org 鶴谷氏は、外国人犯罪増加の原因を当該外国人の特性にあるとせず、「我々において足らないところにも思いをいたすとともに、環境面からも支援していく必要があ」り、「お互いの理解と共感を高めながら、心に届く共生対策に心がける必要がある」と述べています。.
kzyoko2011/01/28 16:37:02.
....


ありがとうございます。ご指摘の文献は確認させていただきます。実のところ、検挙を問題にする限り警察統計にはあまり意味がないのですが、背景に関する分析には見るべきところがありそうですね。 @kzyoko.
han_org2011/01/28 17:37:06.
....



あわせて読みたい.

被災地での外国人犯罪発生の真偽
2009.1.25 PM 4:XX @GenYamaguchi
有門大輔(NPO法人外国人犯罪追放運動理事長)がノルウェーのテロ事件を受けて日本でのジェ..
社会学の神様
[私的メモ]誰かの単著草稿の感想。差別の社会学における覚書。


コメント


正解は1割に満たない.設問で何割?と聞かれたら大体が1,2割と答えるでしょ.
tsukebo2011/01/24 18:47:450.
....


市民の治安満足度に影響するのは、発生率も勿論のことだが他に重要なのが『犯罪者がちゃんと捕まって適切な処罰を受けるか』という点。精神障害者も来日外国人も在日韓国朝鮮人も少年も在日米軍関係者も不安視されるのは後者が原因。.
HeppokoEther2011/01/24 21:20:100.
....


外国人の場合、来日外国人は国に逃げ帰るか不法滞在者として存在を認知されないようにすれば、検挙率はどうしても下がる。外国人犯罪者数が検挙者内訳よりも多く見積もられてしまう要因は、報道や外見からの偏見もあるだろうが、検挙率を下げるメカニズムを体感しているという部分が大きいわけで。.
HeppokoEther2011/01/24 21:39:310.
....


在日朝鮮人の場合、犯罪人を庇ったり通報者への報復を行ったりする協力者の為に、被害者が泣き寝入りさせられて通報率や検挙率が下がってると思われてるのだろう。朝鮮総連は悪の組織の日本支部という扱いで。.
HeppokoEther2011/01/24 21:56:050.
....


追加しましたが、他の話題のものも入れたのでぐだぐだになってしまった。これは未整理で遺漏も多く、人さまに使ってもらえる代物ではないかもしれない。誰でも編集可にしておきます。あしからず。.
MinoruSawada2011/01/25 14:37:470.
....


何割とかそういう問題の前に、自浄作用が全くない点が最大の問題。日本人が外国で犯罪を犯したら、私はそれがたとえ一件であろうと恥と思う。ところが、それが朝鮮人には全く見られない。それが不信感を煽っている最大の原因。.
neon_shuffle2011/01/28 20:58:320.
....


ネトウヨ界隈では外国人犯罪率ネタの「根拠」として http://ow.ly/9QR01 が参照されているようだけど、これは「計算方法」が出鱈目。「定着居住外国人」(「特別永住者」、「永住者」、「永住者の配偶者等」の在留資格者)を言い換えた「在日定住外国人」の中に「定住者」と「日本人の配偶者」を含めてしまっているし、「在日米軍関係者」を含めていない。.
han_org2012/03/24 13:36:000.
....


そもそも、地域性を無視して、日本人全体と外国人を単純比較するのはナンセンス。ここでいう在日外国人は都市居住者が多いこと、そして都市部では日本人の犯罪率も高いことを考えると、都市化の度合いをコントロールしなければ率を比較することに意味がない。.
han_org2012/03/24 13:39:420.
....


端的に言って、定住外国人の犯罪についてまともな議論をするに足る統計資料は公表されていないということ。言い換えると、ネットに流布している情報のほとんどはデマといっても過言ではない。.
han_org2012/03/24 13:49:270.
....


ただし、来日外国人の犯罪については、「コムスタカ」による一連の検証作業 http://www.geocities.jp/kumustaka85/JCrimes.html が参考になる。.
han_org2012/03/24 13:50:350.
....


外国人を排除したいという感情を正当化するために犯罪率を持ち出す議論自体が愚劣だということ。差別的な人ほど外国人犯罪率を高く見積もったという分析結果もあらためて強調しておこう。 http://research.allacademic.com/meta/p_mla_apa_research_citation/2/3/8/4/0/p238404_index.html.
han_org2012/03/24 13:56:520.
....


外国籍住民の犯罪を議論することに意義があるとすれば、それは外国籍住民が不当に社会から排除されていないかどうかを確認するための指標とする場合だけだろうな。.
han_org2012/03/24 13:58:023.
....


びっくり。こんだけ少なかったら、外人というカテゴリで分ける意味すらないですね。


冤罪は国家体制ですか・・・
知的障害者の誤認逮捕 国賠訴訟で100万円賠償命令

警察の決めつけはインチキ操作は検察からの半ば命令でグルだからね。
結局裁判官もグル!
と考えるのが適当かと・・・
他の事件でも国は明らかな過ちも必ず最低1回は「否定」しやがるから!
薬害エイズにしても肝炎にしても本当にムカつくね
これ以外のも山のように闇に葬られている冤罪事件はあるからね


>この先陪審員制度で、知的障害者を色眼鏡で見ている人が多数多いですから、更に冤罪が増えると思いますが
>皆さんどう思いますか?

そうでしょうか?

私は何人かの知的障害者の人に会ったことがありますが、
知的障害者は犯罪を犯すというイメージはありませんね。

まあしかし、知恵袋の中にもあからさまに知的障害者
馬鹿にしている方もいますしね。

結局はプラスマイナスゼロぐらいになるのではないでしょうか。


官僚・警察腐敗!勘違いが支える日本
『国家非常事態対策委員会 2014 1023?ベンジャミン&竹原元市長』
の続きである・・・。
これほど赤裸々に語られる官僚・警察腐敗は珍しい!
およそ想像はしていたとは言え、
それを絶する腐敗ぶりである!
ほとんど警察というより、
犯罪組織、あるいは犯罪支援組織である!

にも関わらず、市民に対しては、防犯指導をするが、あれは別の顔か?

あるいは、

昨今、暴対法(暴力団対策法)についての対応が喧しいいが、

警察庁の表向きの顔で、現場は逆の動きをしているということか?

暴対法の適用最近辺は警察そのものということになる。

警察腐敗は、ずっと前から想像していたが、

その域を大きく超えている・・・。

嘆かわしい!


その中で、本来の刑事魂を貫き通した一人が、

飛松五男元警部補であろう。

生の体験に基づく告発が、

読み手を捉えて離さない。


創価学会に何故、凶悪犯罪者が多いのか?

 この間、君野康弘容疑者が神戸市長田区で小学1年生惨殺事件がありました。これは、創価学会信者の犯行だと言われています。
 その前の九州の福岡リサイクルショップ殺人事件も創価学会員です。その他、レッサーパンダ帽男殺人事件、秋葉原殺人事件、酒鬼薔薇事件、池田小学校殺人事件、毒カレー殺人事件、・・・。とにかく枚挙にいとまがないのです。

 これは、何を物語っているのかというと、創価学会の上層部は仏法など求めていなくて、権力を求めています。権力を求め出したならば、もう仏法ではないのです。世間の法が働くのです。

 世間の法といっても、よい法と悪い法があるわけで、最も悪い法が働いてしまって、創価学会は余分な人間は殺せばよいと思うようになったのです。その時の論理的な結論は、「この一人を殺せば、多くの学会員が助かるのだから」ということにより、殺人を肯定するのです。「一人殺せば、学会員がみな助かるのだ。だから、この殺人は正当だ」という考えになるのです。

 また、このような考えでなければ、人は殺せません。創価学会の上層部に殺人の論理が働いているのに違いありません。そのような事例もいくらでもあげられます。恐ろしい団体です。

 権力に近づけば、近づくほど殺人の論理が働くのです。上層部というものの仕事とは何かというと、一番効率がよいのは殺人です。反対意見の者を説得したらどれくらい時間がかかるかわかりません。反対意見の人間と、一人一人の人間と話し合って説得していったら、きりがありません。何年経ってもらちがあきません。一番簡単な方法は、反対している人間を殺してしまうのが一番早い方法です。仕事はすぐに終わりです。

 これが、イギリスのダイアナ妃の気が付いた世界です。チャールズ皇太子と結婚してみたけれども、その上層部の話は、朝から人殺しの話なのです。綺麗な恰好をして、コーヒーでも飲みながら、何気なく話している会話は全て人殺しです。

 彼らの仕事とは、人殺しなのです。日本にはCIA要員が1千名もいるのです。何をやっているのかというと、人殺しです。CIAの仕事は、人殺しです。話し合いするためにCIAがいるわけではないのです。邪魔者は排斥するのです。創価学会もこのような論理にどんどん近づいているのです。

 創価学会も仏教団体でありながら、そのような人殺しの論理に入っているのです。東村山事件で、それを告発した元副教学部長 野崎至亮も死んでしまいました。あちこちで殺人が行われているということが分かるのです。

 権力をめぐって、何十兆円の金が動くのです。人殺しもあれば、何でもありです。今度は、飼っている暴力団が関係してくるのですから、創価学会の上層部は伏魔殿(ふくまでん)です。純粋な信仰を持っている奴は誰もいやしません。そのようなものが上層部にあると、下に吹き出すのです。そのようなものに下の人間は、なんとなく感応してくるのです。


宅間守とかレッサーパンダとか 創価学会ですが 無差別殺人にしてはどうも府に落ちないものがあります。宅間は日航機墜落事件を捜索した自衛隊員でした。


野良犬を許容しない日本社会は腐ってるから途上国を見習え!

犬って今まで全然興味なかったんですよ。でも知り合いの日本人で、タイの野良犬の面倒を見てる方がいて、ちょっと考えるようになったんですね。なんで日本には野良犬がいないんだろうって。

人間に害があったら殺すの?

日本に野良犬がいないのって殺してるからですよね。保健所っていう名前のガス室で。飼えなくなった犬をこっそり捨てる人は絶対いるし、そんな犬を見つけて保健所送りにする人もいますよね。

野良犬を嫌う理由って人間に迷惑がかかるからですよね。噛まれたり、糞で町が汚れるとか。でも実際そんな凶暴な犬なんて滅多にいないし、糞くらい掃除したら良くないですか?

もともと人間の都合でその町に生まれたわけだから、共存できるならした方がいいと思うんです。

タイの野良犬は結構幸せに暮らしてます

僕が今住んでるタイの野良犬って本当に可愛いんですよ。その知り合いの日本人の人以外にも、野良犬の面倒を見てあげる人ってたくさんいるんです。別に動物病院に連れていったりまではしなくても、エサを定期的にあげて地域の犬が飢えないようにしてあげるんですね。

そしたら犬が人間に吠えることってあまりないんです。夜とかは多少凶暴になる犬もいますが、脅威を感じるようなことは経験したことないです。だから野良犬がいっぱいいても噛みつき事故って少ないみたいです。

行政も野良犬を殺すっていうルールは持ってません。凶暴な犬がいると通報があればその犬は捕獲されて、野良犬管理センターを経て施設で一生を暮らすことになってるそうです。周りの他の犬もろとも全部持っていくようなことはしません。

まだまだ行政の抜け道とか不正の多い国だから、裏で不運にも殺される犬もいるのかもしれませんが、少なくとも公には野良犬を殺さないんです。日本より健全だと思いませんか。

日本でも真似できる!

日本より物価水準の低いタイですが、そういう許容量の大きさっていう観点から言えば、日本人よりタイ人のほうがよっぽど豊かだと思うんです。子供を持つ母親がヒステリックに安全性を叫ぶ姿とか僕は大嫌いなんですよ。そういう幅の狭い考え方が、イジメとか引きこもりみたいな社会問題も招いてますよね。

野良犬にもエサをあげて、地域の犬として育てればいいじゃないですか。増え過ぎが懸念されれば避妊手術すればいいし、狂犬病の注射だけしてあげれば病気もそんなにこわくないですよね。

それで多少噛まれる人が出たり、道が汚れたりしてもいいじゃないですか。可愛い犬を無秩序に殺すより数万倍マシですよ。皆さんはどう思われますか?


これが日本の社会、人生の悪循環。日本社会は腐っている!!


そうこうしてたら、人生あっけなく終わってしまいますよ!


この腐った日本社会に立ち向かうには、今だけを乗り越えることを考えるのではなく、先を見越して行動していく事が大切だと思います。